4250592



2008年3月から趣味で始めたラジコンヘリ&飛行機の練習記録です。
ご意見、ご感想をお待ちしてます♪
「磐田ラジコンクラブ」会員募集中です!
(一緒に楽しく遊びましょ♪)

[飛行場の地図]
   ←気になるお買い得商品
 (ヤフオクへの直リンクetc
 
      
 ←通販コーナー

空に夢中(ラジコンetc)


[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 ※必須
合い言葉欄には半角で「SDX」と書いて下さい
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (610kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

1月29日(土曜日) 投稿者: 投稿日:2011/01/29(Sat) 16:07:50 No.2677 ホームページ  引用 
今朝も6時半に飛行場着です。
気温は0℃で穏やかな北北西の風。

まず、T-REX450-1号機で背面テールダウン、ノーズダウンのトルネード。
いつもこればっかりやってるので、ノーズダウンもだいぶ良くなって来ました♪
自分なりに納得のレベルまではもう少しです!

次は、Wingray70-EPのセッティング。
1フライト目はエンコンのエンドポイントを80%でトライです。
パワーを絞っても、離陸からアドバンスBのパターンまで、まったく問題なく出来ました。
っていうか、垂直上昇中でもフルスロットルを使うことはないです。
あと、ナイフエッジの時の癖をみました。
エレベーター方向への癖がまったくないのにはビックリ!
エルロン方向は、少しだけ起き癖があったので調整しました。
ロールの時のディファレンシャルまでは調整し切れなかったので、後日とします。
エンコンスティックOFF時のアイドルアップについては、効果抜群!!
垂直降下からの引き起こしで、ジワーッとエンコンを上げた時の「ピクっ」がなくなりました。
ま、そんなことよりも引き起こしの形がヘボなので仕方ないですが・・・(><)
また、プロペラが回り続けることで着陸がスムーズになりました!!
接地の瞬間のカクッとした挙動がなくなり、E/G機と同じ様な着陸が出来ます。
ちょっと違和感があったのは、EPのくせに離陸スタンバイ状態でペラが回っていること(笑)
2フライト目はエンコンのエンドポイントを40%まで下げてみましたが、スティックワークの感触もパワー的にも大差なし!?

Wingray70-EPを2フライトしたところで風が強くなりました。
久しぶりに、SWALLOW-90の登場。
先日、受信機用電池のリフレッシュをしたので少し安心な機体です。
一応、アドバンスBの練習をしましたが、西風が強くてぜんぜんダメでした。
真横の風では、何とかコースを維持するだけで精一杯。
各演技の形を整えることは出来ません。

10時過ぎになって、ここからはヘリです。
SDX-2号機で、いつものヘロヘロ地味練をしました。
落としたくないので、あまり大した練習もできずに・・・
F3Cの静演技とか、背面オートロの練習をして終了です。

今日の目標だった「お昼まで」はクリアできずに、12時前に撤収しました。

T-REX450-1号機=2フライト
Wingray70-EP=2フライト(T-ENDP:80%、IDL-UP:1500rpm)
SWALLOW-90=1フライト
SDX-2号機=1フライト

合計=6フライト


フライトデータ 投稿者: 投稿日:2011/01/29(Sat) 16:21:25 No.2678 ホームページ  引用 
写真は2フライト目のデータです。
エンコンのエンドポイントを40%に下げたのに、電流のピークは80A近くまで上がっています。
ちなみに、1フライト目の80%の時でも82Aがピークでした。
ちょっと不思議です。
どっちでも大差ないのなら・・・ってことで、最終的には80%にしました。
あと、同時に測定したアンプの表面温度ですが、80℃以上まで上がっていました。
写真のデータは上昇途中で切れていますが、切れているところがピーク値で、その後は下がります。
80℃が問題なのかどうかはよく分かりません(笑)




明日は、全国的に超低温の大荒れみたいです。
どうせ飛ばせそうにないので、家族で遅めの初詣に行って来ます(^^;)

オークション♪ 投稿者: 投稿日:2011/01/28(Fri) 16:47:35 No.2676 ホームページ  引用 
先日入荷した、450用のローターとEC5コネクターを出品しました。

EC5って、オス側がバナナタイプとスリットタイプがあるみたいですが、
スリットタイプの方が、接触面積が広くて長期に渡り安定しています。
で、今回の出品もスリットタイプです。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/tatsuya0801

参考になるかどうか分かりませんが、一般的な許容電流値は・・・らしいです。

ディーンズ(マガイ物):40A
ディーンズ(本物):60A
EC3:70A
EC5:110A


もうひとつ購入した「450−V3」ですが・・・
僕の凡ミスで、プラヘッド仕様でした(><)
これじゃぁ、自分もいりません!
情けなくて涙チョチョ切れ〜
ま、そのうち出品します。

Wingray-70EPのプロポ設定 投稿者: 投稿日:2011/01/27(Thu) 20:30:06 No.2675 ホームページ  引用 
まず、エンコンのエンドポイントを下げます。
Eロガーで記録しながら、プロポのエンドポイントを100%から90%、80%・・・と、40%まで下げてみました。

測定の結果、80%の時に70Aになったので、とりあえず、80%にしました。
次回のフライトで微調整します。

次は、アイドルアップ。
電動飛行機の場合、着陸の時に最スローまで下げるとプロペラが止まります。
E/Gだと最スローでもアイドリングで回っています。
電動機の着陸では、着地寸前に失速する様な変な挙動があるので、ここら辺が原因かな!?と思いました。
そこで、E/G機と同じ様に、最スローでも1500〜2000rpmを維持する様にしました。
また、エンコンOFFの時にプロペラが停止しなければ、着陸時のスピード調整も楽だし、
垂直降下(エンコンOFF)からの復帰時にもプロペラの起動トルク変動による姿勢の乱れがなくなります。

スロットルカーブの0ポイントを少し上げてアイドリングを維持する様に設定したのですが、これだと、メインSWを入れた瞬間にプロペラが回り出すので危険です。
が、元々僕は電動ヘリの経験から電動飛行機でもホールドの設定を入れています。
ヘリも飛行機もプロポの電源を入れた後、受信機をONにする前に必ずホールドONにしています。
おかげで、今回の様にスロットルカーブの0ポイントを上げても、いきなり回り出すことはありません♪

1月23日(日曜日) 投稿者: 投稿日:2011/01/23(Sun) 14:32:27 No.2670 ホームページ  引用 
今朝もやる気満々で、6時過ぎに飛行場着!
一通り準備をして、焚き木を運んで、あとは、明るくなるのを待ちます。
気温は2℃、風は西風3mくらいです。
これなら「Wingray70EP」の初フライトも出来そう♪

7時過ぎに明るくなったので、まずは修理したT-REX450-1号機の調整から。
ヘッドASSY、テールローターまで交換したので、調整に1フライト分掛かりました。
ラダートリムを合わせて、ピッチ調整まで終わったのですが、
スポーツ仕様のヘッドだからなのか、なんかピッチの動きが遅い様な気がします。
スティックに着いて来ないというか・・・何となくですが、キビキビ動きません。
サイドフリップでも同じ様な感じで、何と言えばいいのか、
・・・スタビのウェイトを重くした様な感じ!?かな???
スポーツのヘッドがそうなのか、それともたまたまなのか、ただの気のせいなのか・・・
ま、他のところは問題ないし、どうせ練習機だから、ということでヨシとします(^^;)


Wingray70EP、初フライト 投稿者: 投稿日:2011/01/23(Sun) 14:59:14 No.2671 ホームページ  引用 
指慣らしが終わって、Wingray70EPの初フライトです。
滑走路で、お決まりの記念写真を撮ってからバッテリーを積みます。
各舵の再確認をして、いざ離陸!
ゆっくりとスティックを上げていくと、あっと言う間に浮いてしまいました。
少し高目の高度まで上げてからトリム調整。
エレベーター、エルロン共にほんの数クリックでニュートラルが出ました。
その後は、左右を行ったり来たりしながら様子をみますが、
普通に飛ばしている時は、エンコンスティックは半分です(笑)
次に垂直上昇とストールターン。
パワー的にはまったく問題なく、垂直にもグイグイ引いてくれます。
ストールターンは、Artesiaの時にも感じたのですが、E/G機よりもクルッと回ってくれるのでやりやすいです。
ラダーのトリムやナイフエッジの癖も見たかったのですが、例によって上空はビュービューなために調整は不可能です。
ほんの短時間でしたが、とても素直に飛んでくれそうな機体です♪
ただ、このクラスの宿命か・・・今日ほどの風ではマトモに飛ばせません。(腕が悪い)

3分くらい飛ばした後は、T会長にバトンタッチしました。
Eロガーでデータ採りをしているので、軽く飛ばしてもらってから着陸もお願いしました。

約7分弱の初飛行は、何も問題なく無事に終了しました。
もう少し風が穏やかなら、練習機には良さそうな手応えでした♪
フライト後にバッテリーの残量を確認すると、残り45%でした。
普通のパターンフライトではE/G機並みの10分は楽勝です。


フライトデータ 投稿者: 投稿日:2011/01/23(Sun) 15:09:08 No.2672 ホームページ  引用 
Eロガーのデータを見ると・・・
僕が飛ばした前半とT会長の後半では、ピーク電流が全然違います!
いかにエンコンスティックの動かし方が粗くて無駄があるか!!・・・
あまりの違いに愕然としました!!!!
E/G機を飛ばしていてもエンコン操作が「ON−OFF!」と言われる訳です(><)
こういうふうにデータを比較するのは初めてだったのですが、なかなかイイかも。

後半のT会長も垂直上昇等をやっていたので、上手く飛ばせば60A以内になることが分かります。
僕が飛ばしても、もう少しちゃんとやれば70A以内くらいには収まりそうな感じですが・・・
今後は、飛ばし込みながら少しずつエンコンのエンドポイントを下げてみようと思います。

まだ飛ばしたい気はあったのですが、横風なので大事をとってやめておきました。

風が強くなったので、次はSDX-3号機です。
昨日のおかしな現象が、ワンウェイに原因があったのかどうか確かめます。
で、結果は・・・今日はまったく問題なく飛んでくれました(笑)
やはり、ワンウェイの滑りが原因でした。
昨日の様な症状の時にニードルを触っている様じゃあね・・・まったく情けないです(><)
ま、これでひとつは賢くなりました(爆)

その後も風は収まらず、お昼前にはみんな帰ってしまったので、T-REX450-1号機で背面ノーズインの練習をしました。
今日は少し頑張って、お昼過ぎまで飛ばしました。

T-REX450-1号機=5フライト(修理OK)
Wingray70-EP=1フライト(初飛行OK、アンプ、モーター問題なし)
SDX-3号機=2フライト(ワンウェイOK)

合計=8フライト

Wingray70 投稿者: 投稿日:2011/01/12(Wed) 18:21:55 No.2624 ホームページ  引用 
ホクセイモデルから飛行機が届きました♪
年末年始にパチンコで稼いだ約5万円で買った新作機です。


無題 投稿者: 投稿日:2011/01/12(Wed) 18:28:25 No.2625 ホームページ  引用 
完成機とリンケージ等々・・・送料すべてで、53210円でした。
鈴木貢司さんのF3A機をスケールダウンした70機です。
ぶっとい胴体と短いノーズが今風でカッコイイです。

予定としては、電動機にするつもりです。
モーター、アンプ等はまだ決めていないし、その前に資金がありません(><)
リポは、5S5000が使えるので、電動スカディEXと共用できます。
EX用に8本持っているので、フライト回数は十分確保できます♪

ま、暖かくなるまでにボチボチと組み立てますv(^-^)v
目標は、秋に開催される予定の「フタバ杯」です♪
鈴木貢司さんのお勧め機で出場して、プラスアルファの点数を稼ごうなんて・・・
そんな姑息なことは考えていません(爆)


無題 投稿者: 投稿日:2011/01/12(Wed) 19:02:04 No.2626 ホームページ  引用 
ちょろっと出してみましたが・・・
なんか、大変そうです(><)
マトモに作れるかなぁ・・・


こんばんは。 投稿者:敏ボー 投稿日:2011/01/12(Wed) 19:56:47 No.2627  引用 
うちのヘリクラブには、
ヘリも飛ばせて飛行機も飛ばせる。って人は居ないんですよ。

たつやさんは、両刀使いですが・・・
ヘリと飛行機とは、感覚的にどぅ〜なんですか?

飛行機の人が言うには・・・
「どぅ〜してヘリは、ループ中にラダーを打たないの?」
て言ってました。
飛行機は、複合舵をバンバン打つんですか?

無題 投稿者: 投稿日:2011/01/12(Wed) 20:42:54 No.2628 ホームページ  引用 
敏ボーさん、こんばんは。

パターン、アクロと別々に考えればヘリも飛行機も同じですよ。
F3CとF3Aはジワーッと打つし、ヘリの3Dと飛行機のアクロはグリグリ打つし・・・♪

ラダーの使い方で違うところは、ヘリはラダーを打っても機首の向きが変わるだけですが、飛行機は進む方向まで変わります。
例えば、真横の風で真っ直ぐ飛ばすには、ヘリはエルロンで姿勢を傾けて飛ばさないと真っ直ぐには走りませんよね。
飛行機(F3A)では傾けて飛ばすと減点になるので、主翼は水平を保ったままでラダーを使って偏流飛行させます。
また、ヘリの垂直上昇では、ラダーを当てても左右の上昇角度を修正することは出来ませんが、飛行機では積極的にラダーを使って、風に対して偏流させます。
ですから、ヘリの場合、水平飛行でもループでも真っ直ぐ飛ばしている時にはエルロンでの軌道修正が主でラダーを打つことはほとんどありません。
飛行機は、エルロンは水平姿勢を維持する目的に使って、軌道修正にはラダーを使います。
ただ、ヘリでも飛行姿勢を維持するためには常にラダー修正を使うので、飛行機だけが複合打をいっぱい使う訳ではないと思います。

両方やっていて思うことは、ヘリも飛行機も、基本はパターンフライトだということです。
ヘリの3Dでも、水平姿勢やコース等がビシッとしていた方が、見ていて綺麗ですからね。
僕のレベルでも、飛行機でパターン練習を始めてからは、少しだけヘリの飛ばし方が変わって来た様な気がします。
元々は、ヘリの3D練習で疲れた時の息抜き!?に始めた飛行機なんですが・・・いざ始めてみたら、飛行機の方がよっぽど疲れますね(笑)
息抜きにはなっていないものの、飛行機の奥深さも魅力的なのでずっとハマってます。
それぞれ楽しいので、気分転換にはいいですよ♪

んぅぅぅ〜・・・。 投稿者:敏ボー 投稿日:2011/01/13(Thu) 19:55:42 No.2630  引用 
判った様な・・・判んない様な・・・?
確かにヘリは、前進飛行中にラダーを打っても
飛行コースは変わらないで、ピルエットしますね。
感性で飛んでる感じです。

飛行機の場合は、直角ターンが出来るんですね?!

じゃ、飛行機の場合は
ループ中にラダーで、ループの入口と出口を揃える事が出来るわけですね。
ヘリの場合は、入り口の姿勢で出口が決まる!と聞いてます。

それを考えると、
ヘリもろくに飛ばせない私には、飛行機とヘリを使いこなすのは
脳ミソが四つ位無いと無理です!

ナイフエッジループ 投稿者:JUNTEA 投稿日:2011/01/13(Thu) 20:11:44 No.2631 ホームページ  引用 
最近の胴体の太いパワーのある機体は軽々と
ナイフエッジ姿勢のままループが出来るくら
いラダーが良く効きます。
F3Aの一番最初の演技は半ロールしながら
逆宙返りする演技でと〜っても難しくみんな
四苦八苦しています(^^;)

無題 投稿者: 投稿日:2011/01/13(Thu) 20:30:04 No.2632 ホームページ  引用 
敏ボーさん、会長、こんばんは。

ヘリと飛行機の決定的な違いは・・・
ヘリはナイフエッジでは飛べませんが、飛行機はナイフエッジで飛べるってことですね。

あと、僕的には、ヘリはいつも緊張しますが、飛行機は飛ばし方によって気を抜くことが出来ます(^^;)
飛行機は、1、2秒なら目をつぶっていても落とすことはないですからね(笑)
グライダーなんかで、パターンを忘れてのんびり飛ばせるのも飛行機の魅力かなあ・・・

動翼の取り付け 投稿者: 投稿日:2011/01/14(Fri) 20:41:03 No.2633 ホームページ  引用 
垂直尾翼、水平尾翼とすべての動翼を取り付けました。
今回はEPなので、垂直尾翼も水平尾翼も瞬間だけで接着しました。
付属のヒンジもすべて瞬間です。
取説ではラダーのヒンジが3箇所だったのですが、1枚追加して4箇所にしました。

飛行機を組み立てるのは今回で4機目なので、割と段取り良く出来ました(笑)


尾輪の取り付け 投稿者: 投稿日:2011/01/15(Sat) 20:28:57 No.2637 ホームページ  引用 
ここは、一番簡単なところです♪
何も苦労することもなく取り付け完了しました。


メインギャの取り付け 投稿者: 投稿日:2011/01/15(Sat) 20:32:32 No.2638 ホームページ  引用 
電動なので軽く!
で、最初は補強しないつもりでしたが・・・
自分の腕を考えたら、やっぱ補強が必要!(><)

1mmのカーボンプレートを重ねて補強。
胴体の角部には三角材で補強しました。


裏側は爪ナット 投稿者: 投稿日:2011/01/15(Sat) 20:36:00 No.2639 ホームページ  引用 
取説では、裏側のナットはナイロンナットなのですが、脱着の際にはとても不便です。
E/Gのラジアルマウント用に爪ナットが4個付属していたので、ここで使いました。
不足の2個は、ちょうど以前に買った余り物がありました♪

裏側の角部も三角材で補強しました。
作った三角材の長さが足りなくて、サイドに隙間が出来ました(><)
ぴったりくっつければ強さ倍増!だと思うのですが・・・
こういう寸法が決まっていない工作は苦手です&嫌いです(^^;)
すぐ、いい加減になってしまいます。

飛行機の組立で、僕的にまったく楽しくない部分の作業がもう少しで終わります。


エルロンサーボ 投稿者: 投稿日:2011/01/20(Thu) 08:29:45 No.2650 ホームページ  引用 
清水模型からエルロン用のサーボ(S3010)が届きました。
さっそく乗せてみると・・・ありゃりゃ〜(><)
高さが高過ぎてダメでした!
取説には、エルロン専用サーボでも標準サーボでもOKと書いてあったのですが、
標準サーボにも高さが色々ある訳でして・・・こんなことも知らなかった(泣)

結局、購入したS3010はエレベーターとラダーに使うことにしました。
手持ちのS9055はS3010と高さが同じでダメだし・・・
ジャンクボックスを探すと、以前に友人から頂いた、JRのNES4231っていうのがありました。
スペックを確認すると、エルロンには使えそうです♪
ただ、古い物らしいので・・・少し心配(笑)
一応、サーボテスターで確認して問題なさそうなので取り付けました。





追記:
取説をよく読んだら、標準サーボを使う場合はベニアの下駄を入れることになってました(^^;)
それから、舵角を合わせる時に、エルロンのニュートラルが微妙にずれていたので、エルロンサーボをNES4231→NES4000に交換しました。
NES4000も頂き物で、当時のヘリ用スーパーサーボみたいです。
NES4000に替えたら、エルロンのニュートラルがビシッと決まりました♪


パワーユニット 投稿者: 投稿日:2011/01/20(Thu) 08:42:22 No.2651 ホームページ  引用 
タイミング良く、昨日香港から荷物が届きました。
HobbyKingで買った、安物パワーユニット一式です。

モーター:TURNIGY 50-55B 600kv Outrunner($25.99)
http://www.hobbyking.com/hobbyking/store/uh_viewItem.asp?idProduct=4907
アンプ:Hobbyking SS Series 90-100A ESC($24.26)
http://www.hobbyking.com/hobbyking/store/uh_viewItem.asp?idProduct=7341
マウント:HXT Alloy Composite Firewall Mount($9.95)
http://www.hobbyking.com/hobbyking/store/uh_viewItem.asp?idProduct=5283
BEC:TURNIGY 5-7.5A (8~42v) HV UBEC($15.99)
http://www.hobbyking.com/hobbyking/store/uh_viewItem.asp?idProduct=6320

それから、$5.14のパイロット人形です♪
全部で$81.33、6920円+送料。
モーター1個分以下の金額で全部そろいました♪♪


モーター 投稿者: 投稿日:2011/01/20(Thu) 08:48:53 No.2652 ホームページ  引用 
まず、モーターをマウントに取り付けてみました。
前後方向が自在に動かせるので、セッティングが楽です。

次に、防火壁に補強のベニア板を貼って、
カウリングとの位置関係を見ながら慎重に位置決め。
が、マウントの長さが長過ぎてカウリングに干渉します!
マウントを短く切断しないとダメみたいです。


モーターマウント 投稿者: 投稿日:2011/01/21(Fri) 09:34:55 No.2655 ホームページ  引用 
モーターマウントの長さを短くカットしました。
カウリングとの干渉もなくなり、バッチリです♪
このタイプのモーターマウントは初めて使ったのですが、
前後の調整が楽チンなので使いやすいですね。
ダウンスラストもボルト穴のガタ分だけ動かせるので、微調整できます。


配線&冷却穴 投稿者: 投稿日:2011/01/21(Fri) 09:39:47 No.2656 ホームページ  引用 
冷却用の穴ポコを適当に開けてみました。
ここら辺の作業は、嫌いなところなので超いい加減です(笑)
防火壁の穴にモーターの動力コードを通したので、穴の周りをしっかり面取りしました。
冷却穴は、カウリングに1箇所、アンダーパネルに1箇所です。
それぞれの穴から胴体の中に通じる穴をレイアウトしてます。

アンプはヒートシンクを下にして積むので、ヒートシンクの下側にも穴を開けました。
忘れないように、テール部分にも穴を開けました。


メカ積み 投稿者: 投稿日:2011/01/21(Fri) 09:43:44 No.2657 ホームページ  引用 
最後にメカ積みです。
アンプを一番前に、受信機はサイドにマジックテープで固定。
BECはサイドに貼り付けです。
必需品のピコピコは、音が外に漏れる様に前側に積みました♪
E/G機と違って、中はスカスカです(笑)


重量測定 投稿者: 投稿日:2011/01/21(Fri) 09:50:12 No.2658 ホームページ  引用 
やっと全体が完成したので、次は重量測定です。
リポなしでは、2240g。
5S5000を積むと、2850gになりました。
取説には、E/Gでのデータが載せてありましたが、全備重量で2600〜2700gです。
僕のは少し重めかなぁ・・・(><)

あとは、重心位置を合わせてリポマウントの固定です。
思っていたよりもサクサク〜と進んでます♪



追記:
鈴木貢司さんの機体は、リポなしで2305g、リポ込みで2866gとのことでした。
全備重量では、僕の機体もほとんど同じでした♪


重心位置 投稿者: 投稿日:2011/01/21(Fri) 10:09:21 No.2659 ホームページ  引用 
取説での重心位置は、主翼前縁から140mmですが、
僕は後重心が好みなので、取説よりも10mm後ろにしました。
リポバッテリーの位置は、最初に予定していたところでピッタリ!
斜めに差し込みますが、カンザシガイドで押さえることもできてしっかりと固定できました。


アンプの設定 投稿者: 投稿日:2011/01/22(Sat) 13:10:33 No.2662 ホームページ  引用 
今回買ったHobbyKingのアンプですが、取説も何も付いてませんでした。
仕方なくペラなしで少し回してみると、ちゃんと回るもののスティックダウンでブレーキが効いてます!
飛行機では(ヘリも)ブレーキは必要ないので設定を変えないと・・・
ネットを探しまくって、やっと取説を見付けました。

デフォルトから変更したところは4箇所で、あとはデフォルトのままにしました。

セルタイプ:7S→5S
ブレーキ:ソフト→なし
カットOFF:ハード→ソフト
タイミング:1°→15°


ペラ 投稿者: 投稿日:2011/01/22(Sat) 13:16:30 No.2663 ホームページ  引用 
ホクセイからペラが届きました。
メーカーお勧めの「電動HSペラ15×8E」です。

スピンナーとペラを取り付けて、
これで、やっと完成♪♪


スラスト等の計測 投稿者: 投稿日:2011/01/22(Sat) 13:19:08 No.2664 ホームページ  引用 
いよいよロードテストです♪

工場の中で、機体にロープを付けて荷重計を引っ張ります。
また、リポとアンプの間にEロガーとワットメーターを入れてデータを採ります。


ロードデータ 投稿者: 投稿日:2011/01/22(Sat) 13:32:41 No.2665 ホームページ  引用 
どのくらいの電流が流れるのかまったく予想が付かないので、極短時間だけ全開にしました。

スラストは、予想を遥かに越えて5100g!でした!!
全備重量が2850gなので、余裕のパワーです♪
全開の時の回転数は、11200rpm!
ちょっと回し過ぎかも・・・
この時のワットメーター表示は、87A!!!
これまた、予想を超えてました。
リポの能力は20Cなので、限界性能ギリギリです。
モーター出力は1600W以上出ていますが、モーターが大丈夫なのかは諸元がないので分かりません。

Eロガーのデータを確認すると、最大で92Aも流れていました。
余裕を持たせたつもりのアンプが、ピッタシカンカンでした。
ま、実際に飛ばすにはこれほどのスラストは必要ないので、少しずつエンドポイントを下げて調整します。
それよりも気になるのは、ディーンズコネクタです。
ディーンズでは、ちゃんとした物でも限界は80Aくらいなので、かなり発熱しそうです。
実際のフライトで状況をみながらですが、早くユーロタイプに替えた方がいいかな。

明日、風がなければ初飛行♪
予定は春のはずだったけど・・・(爆)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -