4160458



2008年3月から趣味で始めたラジコンヘリ&飛行機の練習記録です。
ご意見、ご感想をお待ちしてます♪
「磐田ラジコンクラブ」会員募集中です!
(一緒に楽しく遊びましょ♪)

[飛行場の地図]
   ←気になるお買い得商品
 (ヤフオクへの直リンクetc
 
      
 ←通販コーナー

空に夢中(ラジコンetc)


[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 ※必須
合い言葉欄には半角で「SDX」と書いて下さい
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (610kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

65MGと65HB 投稿者: 投稿日:2010/07/19(Mon) 18:36:04 No.2069 ホームページ  引用 
僕が450に使ってるHITECのサーボです。
65MGはオールメタルギャ、HBはオールカーボナイトギャです。

最初の頃は65MGだけ使っていたのですが、落とした時にはほとんどの場合終段ギャが欠けました。
その度に65MG用の交換ギャセットを買っていたのですが、
しょちゅう落とすのでギャ代がたまりませんでした。
そこで、試しに65HBを買ってみました。
心配だったのは、フライト中に欠けないか・・・でした。
結果は良好でカーボナイトギャでもフライト中に欠けることはまったくありませんでした。
そして、落とした時に欠けるのはMGと同じ様に終段ギャです。
HB用のギャセットはMG用に比べて1/4程度(400円)なので、経済的にもかなりお得です。
しかし、毎回終段ギャだけが欠けて、その度にギャセットを買っていると、
終段ギャを除いて余ったギャが10セット以上にもなってきました。
どうにか全部のギャを効率よく使えないものかと考えた結果、イイ案を思いつきました♪
HB(オールカーボナイト)で落として終段ギャが欠けた時に、
終段ギャだけを交換しても、また次回も同様に終段ギャが欠けます。
なので、ここではMG用のメタル終段ギャを着けるのです。
すると、次に落とした時は4段目のカーボナイトギャが欠けます。
そして、余った4段目のギャがなくなるまでは同様にカーボナイトを使います。
カーボナイトの4段目がなくなったら、さらに4段目もメタルに替えます。
すると、次に欠けるのは3段目のカーボナイトギャです。
3段目の在庫がなくなるまでは同様にカーボナイトに替えていきます。
っていう感じで使うと、ギャセットの無駄が省けて経済的です。

ただ、現在までにはまだ3段目までしか試していないので、
3段目をメタルに替えた時に果たして2段目のカーボナイトが欠けるかどうかは疑問です。
ギャ比の関係で終段にいくほど欠けやすいからです。
3段目のメタルが勝つか2段目のカーボナイトが勝つか、またはメタル終段ギャが負けるかは、あと数回落とすと試せます(^^;
ま、3段目まで使えるだけでも3倍お得なのでイイ案だと思ってますが♪(せこっ)

スピードチェック 投稿者: 投稿日:2010/07/19(Mon) 18:50:36 No.2070 ホームページ  引用 
ギャ交換をした時には必ずJETI-BOXを使ってスピードチェックをしています。
カタログ上のサーボスピードを検証するためではなく、サーボの劣化状況を把握するためです。
新品の時にもデータを取ってあるので、どのくらいヘタって来たが良く分かります。

ずっと無負荷で測定していたのですが、先日問題が発覚しました!
無負荷で問題なかったエレベーターサーボが、実際のフライトではかなり遅れていたのです。
そこで、スピードチェックをする時にある程度の負荷を掛けることにしました。
ホーンを着けて、その先におもり(今回はいらなくなったリポ)をぶら下げます。
この状態でスピードチェックをすると、問題があったエレベーターサーボだけが
他のサーボに比べて0.1秒も遅かったのです。

原因がサーボモーターの劣化なのかどうかはよく分かりませんが、
サーボの劣化状況を把握するためには、負荷を掛けてスピードチェックをしないと意味がないことが分かりました♪






追記:
タイトルとはまったく関係ないですが・・・
今日は仕事だったのすが、午前中、外回りの途中で飛行場に寄って来ました(^^;
思っていたよりも大勢いてビックリ!
そして・・・どうした訳か軽トラに450とプロポが積んであったのでちょこっと飛ばしました。

午後にもまたまた外回りの途中で飛行場を覗いてみると、
このクソ暑いのにまだ飛ばしている人がいます。
で、たまたまポケットにリポが入っていたので、ついつい飛ばして来ました♪

T-REX450-2号機=6フライト


Re: スピードチェック 投稿者:ぷよちん 投稿日:2010/07/19(Mon) 21:35:39 No.2071 ホームページ  引用 
ギヤはこれからどうなるのか観察させてもらいます。
落としまくって下さいね(困)

たまたまプロポと450・・・
ポケットにリポですか?(爆)

無題 投稿者: 投稿日:2010/07/21(Wed) 19:19:29 No.2072 ホームページ  引用 
今月は最悪なんで、これ以上落とさない様に気を付けてます!

7月18日(日曜日) 投稿者: 投稿日:2010/07/18(Sun) 14:07:06 No.2065 ホームページ  引用 
今日も5時に飛行場着です。
スカッと晴れてるかと思ったら、以外にも空は真っ暗です。
少し見難いですが、T-REX450-2号機を頑張って飛ばします。
相変わらず調子は今一で、背面ピルエットでミス打ち(><)
あーあ、今日もダメだ(泣)
でも、今日はなんとかSDXを飛ばしたいので、指を慣らすしかありません。
あまり傾けない様に大人しーく背面バック旋回の右回りを練習です。
4フライトしたところで霧雨が降って来ました!
すぐにテントを出して凌ぎます。
1時間弱で雨はあがり、急に晴れて来たので練習続行です。
5フライト目も同じ練習をしていたのですが、西の空に虹が出ていて見とれてしまい、
危うく落としそうになりました(笑)
だいぶ調子が出て来たので、6フライト目からバックローリングサークルの練習です。
と言ってもまだ走らせずに止まったままで8方向ロール(^^;)
が、ここでトラブル発生!
ロールの途中でいきなりエレベーターが入ってこっちに突っ込んで来ました!!
何とかリカバリーで救われましたが・・・まさかミス打ち!?
ロール中にエレベーターなんか打った覚えはないけど・・・
で、もう一度試してみると(試すなよ!)また同じです。
もしかしたら、と、降ろして確認すると、やはりボルトの緩みでウォッシュアウトのボールリンクが外れてました!
調子が悪いとメカトラとミス打ちの区別もつきません(爆)
落ちなくて良かったです。ホッ
緩んだボールを締めなおして、反対側から瞬間をペチョッ(^^;)
乾くのを待ってからリフライトして確認します。
バッチリ、ロールができました(笑)
その後もゴマカシながらの練習をして450は9フライトで終わりました。


ひさしぶりのSDX♪ 投稿者: 投稿日:2010/07/18(Sun) 14:44:47 No.2066 ホームページ  引用 
電動タイムの最後は電動EXを飛ばします。
EXは上空練習用なので、−6度〜+10度だったのですが、ちょっとだけ背面バック旋回をやってみたくて±11度にしました。
すると・・・なんか、飛ばしやすい!
最近450だけで3Dの練習をしていたので、50機だと大きくて見やすくて、飛ばしやすいです!!
気持ちよく背面バック旋回やトルネードをやって、あとはいつもの上空練習。
が、ここで問題が!
マイナスピッチを11度もつけたのを忘れて、いつも通りにロールをやったらぜんぜんダメでした(><)
でも、数回往復しながらピッチワークを合わせて何とか解決♪
当分の間は、上空も3Dもやれる様に±11度でいきます。
普通はモードを2つ作れば済むのですが、今FF10Gがレバーが折れていてアイドルアップは1つしか使えません(><)

8時になって、次はいよいよ久しぶり〜のSDXです。
今日は2号機を飛ばすことにしました。
何度もおかしくなった55HZですが、最近はNO.8でもまったく問題なく快調です。
今日も一発始動!スローもホバリングも調子イイです。
久しぶりなので、最初は水平での背面バック旋回からやります。
ほんと、見やすくて安定しているので超飛ばしやすいです!!
2フライト、3フライトするうちにだんだん慣れて来たので、
背面バックで8字旋回を練習しました。
少しずつ傾けて、そこそこスピードが出ても気楽に出来ました♪
トルネードや横チク、PFを練習して6フライトで終わりました。
なんか・・・最近のスランプは「450スランプ」だったのかも???(笑)

あとは、ARTESIA-15EPを1回飛ばしたのですが、4Pロールがヘボでした(><)
ARTESIAは軽いから性能がイイのか、4Pロールの時にエレベーターの当て舵はほとんどいりません。
昨日飛ばしたSWALLOWはエレベーターもラダーもけっこう大きく当てるので、
同じ様にARTESIAでも当てると浮き上がってとんでもないことになります。
しかも当て舵が大きい分だけほんの少しタイミングがずれるとナイフエッジの時にコースまでずれます。
ま、ピタッとタイミングよく当て舵が打てればSWALLOWでもARTESIAでも上手くできると思うのでですが・・・
ロールで当て舵が少なくてすむ機体って飛ばしやすいんだよねぇ(^^;)

今日はSDXも飛ばせたし、何となくスランプも脱出できそうだし、落とさないうちに12時半で撤収することにしました。

T-REX450-2号機=9フライト
スカディEX=1フライト
SDX-2号機=6フライト(中速:+1、メイン:1+1/2-2 120℃)
ARTESIA-15EP=1フライト


お疲れ様でした 投稿者:さっさー 投稿日:2010/07/18(Sun) 17:42:42 No.2067 ホームページ  引用 
フライトお疲れ様でした。ピボットが外れても墜落がなかったのは幸いです(^^;;

こちらは職場の留守番で悶々とPhoenixをやるくらいしかありません。SDXのメンテも
ちょっとだけやっておきました。明日もいいお天気のようなので頑張って飛ばしてきます(^^)/

無題 投稿者: 投稿日:2010/07/19(Mon) 11:03:39 No.2068 ホームページ  引用 
さっさーさん、こんにちは。
今日は、親会社が休みなのに・・・カレンダーのミスで仕事です(><)
ちなみに、カレンダーを作ったのは自分です(^^;

梅雨が明けたら一気に暑くなりましたね!
そろそろヘリ&飛行機の熱対策を考えないといけないですね。

7月17日(土曜日) 投稿者: 投稿日:2010/07/17(Sat) 15:14:35 No.2063 ホームページ  引用 
今朝も5時に飛行場着。
もうOさんがいました!
雨上がりの後でカラッと晴れて気持ちいいです。
予報だと夕方までは飛ばせそうです。

まず、ラダーサーボマウントを交換したT-REX450-1号機から。
ラダーの止まりは治りましたが、
テールローターの鳴き!?振動!?が半端じゃないです(><)
軽く調整フライトだけで終わり。

次はT-REX450-2号機です。
いつもの様に、最初は少しだけピルエット。
が、いきなりミス打ち!
半分PFをやっても、旋回をやっても何だか落ち着かないです。
思い切った背面バック旋回をやると落としそうで何もできません。
結局、ダラダラと地味練を5フライトやって終わり。

次は、自作のジュラ脚を着けたARTESIA-15EPです。
今までのカーボン脚よりかなり低くなったのでカッコイイです♪
離陸もジワッと上がる様になってサイコー!
気持ち良くパターン練習を3フライトできました。

予定では、ここからは久しぶりにSDX!だったのですが、
今日の調子ではたぶん落とします。
で、急遽飛行機に変更して、受信機用電池を新品にしたSWALLOWを飛ばしました。
今回はニッカド4セル1500mAをタンクの後ろ(ほぼ重心位置)に積みました。
今までは1100mAでしたが、重量差は大したことないので1500にしました。
元々重い機体なので、少し重くなっても飛ばした感じは何も変わりませんでした。
淡々と昼過ぎまでSWALLOWでパターン練習をしましたが、気分的に!?なのか、ARTESIAの方が飛ばしやすいです。

南風がそこそこ吹いて来たので、またまたARTESIA-15EPを試してみます。
特に問題なく飛んでくれますが、さすがにフォローの時のスピードが速いです!!
4ポイントロールもナイフエッジもあっと言う間に通り過ぎて、慌ててしまいます。
エンコンを絞って機速を落とすと、今度は姿勢が安定しません(><)
所詮、電動の15では風には勝てないということです(笑)

天気は絶好のフライト日和で、普通ならまだまだ飛ばせるのですが、
飛ばしたいSDXは飛ばせず、飛行機も今一の調子で・・・
後ろ髪を引かれる思いで2時過ぎに撤収しました。

T-REX450-1号機=1フライト
T-REX450-2号機=5フライト
ARTESIA-15EP=5フライト
SWALLOW=5フライト

明日はSDXを飛ばせるかなぁ・・・自分の調子次第です(^^;)


アルテシアに3セル3000mA 投稿者: 投稿日:2010/07/17(Sat) 15:31:58 No.2064 ホームページ  引用 
ARTESIA-15EPですが、3S2200mAだと5分しか飛ばせません。
アドバンスのAパターンは楽にできるのですが、もう少し長く飛ばせないかと・・・3000mAを試してみました。
重量は、2200が189gに対し、3000は262g。
73gの重量増になります。
全備重量が1100gなのに73g増は致命傷か???
で、飛ばした感じは、確かに重さを感じます。
上昇等はパワーがあるので問題ないですが、ロールやナイフエッジの時の当て舵が大きくなりました。
フライト時間の方は・・・
今日は5分で降ろして消費量をみると2300mAでした。
計算上では、6分半飛ばせることになります。
73gも重くなって、たったの1分半延びるだけ・・・かぁ。
ちょっとガッカリです(><)

7月16日(金曜日) 投稿者: 投稿日:2010/07/16(Fri) 16:52:31 No.2057 ホームページ  引用 
今日は仕事です(><)&♪
が、お昼過ぎにちょっとだけ行って来ました。
Kさんが朝からいるとかで、一人で飛ばし疲れてました(笑)

テールの止まりが悪くて、ピッチリンクを交換したT-REX450-1号機と、土曜日にミス打ち墜落し、修理した2号機の調整フライトです。
まず、1号機ですが、ピッチリンクを新品に替えたのにまだダメです(><)
ラダーが抑え切っていないというか・・・時々変な動きをします。
ジャイロかサーボ???
せっかくなので1フライトだけは頑張ってみようと、そーうっと背面バック旋回です。
が、2周目にいきなりテールがクルっと回りました!
慌てて当て舵を入れたら今度は反対にクルっ!!
やっぱ、ダメです。
で、何とか無事に降ろしたのですが、なんと、サーボマウントが折れてました(笑)
飛ばす前に見た時は何ともないと思ったのですが、すでに折れていたのかもしれません。
落ちなくて幸いでした♪

続いて2号機の調整フライトですが、特に何も問題なく快調でした♪

仕事の途中なのでサッサと引き上げました。

T-REX450-1号機=1フライト(ラダーサーボマウント折れ発見)
T-REX450-2号機=1フライト


無題 投稿者: 投稿日:2010/07/16(Fri) 16:55:47 No.2058 ホームページ  引用 
明日のために、1号機のサーボマウントを新品に交換しました♪

無題 投稿者: 投稿日:2010/07/16(Fri) 16:59:06 No.2059 ホームページ  引用 
ついでに、キャビンも新品(安物ですが)にしました。

キャノピーナット(ゴム)は450用だとすぐ切れるので500用を使ってます。
500用にしてからはぜんぜん切れないので、
キャビンを交換してもキャノピーナットは使い回しが出来ます(せこっ)


無題 投稿者:ぷよちん 投稿日:2010/07/16(Fri) 18:32:11 No.2060 ホームページ  引用 
やっぱり450用はすぐ切れますよね。

でも500用のゴムを使ったら長持ちするんですね。

いいこと聞きました。

もうちょっと早く教えてもらえれば(笑)

予備が家に転がってる・・・

無題 投稿者: 投稿日:2010/07/16(Fri) 18:58:07 No.2061 ホームページ  引用 
たった2ヶ月で別人になったぷよちんさん、こんにちは(笑)
上手くなるのが早過ぎです!
1年先に始めた僕の立場がありませんよ〜(泣)
歳のせいを言い訳にするからいいけど(爆)

450用はすぐ切れて、仕方なく瞬間で止めて、それでもすぐ切れて・・・でしたが、500用はまったく切れないですね♪

ズボラな僕も色々工夫してるんです(笑)

Re: 無題 投稿者:ぷよちん 投稿日:2010/07/16(Fri) 20:37:58 No.2062 ホームページ  引用 
おおげさすぎます。
まだまだ先はかなり長いです。

切れて瞬間で止めるってやっぱり一緒なんですね。

今日450用のモーターが届いたんですが・・・

次回なんか買うことがあればそのときに買ってみます。

貴重な情報ありがとうですぅ♪

スカディ、SDX用メタルギャの製作 投稿者: 投稿日:2010/07/13(Tue) 18:52:53 No.2041 ホームページ  引用 
スカディEXを電動化したことで、メインギャの減りが早くなりました!
オプションのジュラコンギャなので、E/Gの時にはまったく気にならなかったのですが・・・
モーターの瞬発トルクが強大なのか、あっと言う間に減ってしまいました。

で、自作です(^^;)
材質は「超超ジュラルミン(A7075)」にしました。
硬くてサイコーの材質ですが、お値段もビックリです!
設計段階で苦労したのは、ギャの形状です。
最初から諸元が分かっていれば簡単なのですが、
そんなデータはないので自分で探るしかありませんでした。
ま、余程特殊なギャでもない限り、大体の推測はできます。
今回は肉抜きや軽量化の穴とかもすべてまったく同じ形状にしました。
で、重量は大幅増です!
ジュラコンギャが24.22gに対しメタルギャは54.30gです。
なんと倍以上!!
とはいえ、重量増は30g程度なのでヨシとします。
ドキドキだったピニオンとの噛み合わせや外径寸法もバッチリでした♪
あとは、実際に回した時のギャ音と耐久性がどうなるのか・・・
そのうち電動EXに着けて試します。

具合が良かったら、もっと軽量化を考えてみます。


Re: スカディ、SDX用メタルギャの製作 投稿者:ぷよちん 投稿日:2010/07/13(Tue) 19:56:25 No.2042 ホームページ  引用 
やはり本職だけあってすごすぎます。

ジュラルミン(A7075)と言われてもさっぱりですが
材料だけでけっこうするんですね〜

後はテスト次第ですね。

A7075 投稿者:さっさー 投稿日:2010/07/13(Tue) 21:03:45 No.2043 ホームページ  引用 
超々ジュラルミンといえば堀越二郎、堀越二郎といえば零戦、というくらいのイメージが僕にはあります。
小学生の頃零戦の伝記を読みあさった記憶があり、その中でも印象的だったのが超々ジュラルミンでした。
開発されてすでに半世紀以上が経過していますが、当時の日本の技術力は凄かったんだろうなぁと…。

ただ、世に様々なヘリがある割には【金属ギヤ】があまり普及しないのは何らかの理由があるやもしれません。
是非フィードバックをお願いします(^^)/

無題 投稿者: 投稿日:2010/07/13(Tue) 21:12:58 No.2044 ホームページ  引用 
ぷよちんさん、さっさーさん、こんばんは。

そうそう、墜落したゼロ戦を分析したアメリカさんが、部材の硬さにビックリしたとか・・・でしたよね。

金属ギャですが、昔のラジヘリには使っていたようですよ。
最近使われなくなったのは、簡単に成形できる樹脂に比べてコストが超高いことと、
バックラッシを正確に取らないと偏磨耗するので使い辛いことからではないでしょうか?
ま、重量の問題もありますけどね。
コスト、使い勝手、そこそこの強度ならジュラコンでOKということでしょう。

あと、ノイズについては、ピニオンと常に接触しているので心配ないと思いますが・・・どうなることやら(笑)

無題 投稿者:vaio 投稿日:2010/07/13(Tue) 21:56:16 No.2048  引用 
いやぁ〜 凄すぎますね〜

やっぱ本職の仕事は違いますね〜

無題 投稿者: 投稿日:2010/07/13(Tue) 22:01:02 No.2049 ホームページ  引用 
図面さえ描けば、あとは機械が作ってくれるんで・・・
飛行機の動翼をつけるとか、ウレタンを塗るとかよりもずっと楽チンです(笑)

らしいですね(^^;; 投稿者:さっさー 投稿日:2010/07/14(Wed) 09:03:45 No.2051 ホームページ  引用 
こういったギアって、図面さえ描けば機械が勝手にやってくれるそうです。もうヘリを辞めてしまった方が
以前ナイロンギヤを作っていましたが、本物と全く同じ造りになってました。対策前のギヤをコピーしたらし
いので、不具合もそのままコピーされていたのが印象的でした。今でも大事に取ってあります(^^;;

すごい! 投稿者:マク 投稿日:2010/07/14(Wed) 12:26:02 No.2052  引用 
光具合が物欲をそそる一品ですね♪
なんでも、ご自分で加工できるので、羨ましいです^^

今度はSDX用のスパイラルギア開発してください!

無題 投稿者: 投稿日:2010/07/14(Wed) 15:56:41 No.2056 ホームページ  引用 
ナイロンギャを作るのはホブ屋さんかな?
うちは金属しか切れません(^^;)

スパイラルギャもホブじゃないと切れないですね・・・
つまり、うちは簡単な物しか作れないってことです(><)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -