4253565



2008年3月から趣味で始めたラジコンヘリ&飛行機の練習記録です。
ご意見、ご感想をお待ちしてます♪
「磐田ラジコンクラブ」会員募集中です!
(一緒に楽しく遊びましょ♪)

[飛行場の地図]
   ←気になるお買い得商品
 (ヤフオクへの直リンクetc
 
      
 ←通販コーナー

空に夢中(ラジコンetc)


[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 ※必須
合い言葉欄には半角で「SDX」と書いて下さい
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (610kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

ボウリング・・・4歩助走→5歩助走 投稿者: 投稿日:2010/01/17(Sun) 17:08:00 No.1471 ホームページ  引用 
金曜日の夜はボウリングでした。
4G個人戦だったのですが、どうせスコアには期待できないので本番中に練習しました(^^;)
僕はこれまでずっと4歩助走なのですが、試しに5歩助走をやってみました。
アドレスの時の足並びが変わるし、当然一歩目は左足からだし・・・
プッシュアウェイのタイミングが全然つかめず、手と足がバラバラです(笑)
でも、何度もやっているうちに少しずつは慣れて来ました。
リズムが合った時の感じは、4歩より5歩の方が落ち着いてスパットコントロールできます。
どうした訳か、ボールスピードも4歩の時よりも1キロUPします。
また、何となくですが、腰への負担も軽そうな気がします。
初めて試した5歩助走も慣れればけっこういいかも♪
今さらフォームを変えるのは大変だけど・・・どうしようか・・・

4Gとも練習だったのでスコアはヘボヘボでした(><)
121,159,163,162
AVE=151.2(爆)

1月17日(日曜日) 投稿者: 投稿日:2010/01/17(Sun) 16:49:02 No.1470 ホームページ  引用 
今日も行って来ました。
7時過ぎに飛行場着。
気温は−1℃です!
でも風はほぼ無風♪

8時になってまずSDX-2号機のテストフライトです。
ホバリングより下の回転数では大きな振動はないのですが、
それより上では少しずつ振動が出て、1800rpmを越えた当たりからは激震です(><)
全開にすると多少は収まるみたいなので、一応上空飛行をやってみますが、ターンやループの時の引き上げで回転が少し落ちた途端ビーンと共振します。
またテールローターがぶっ飛びそうな気配なので、そこそこで降ろしました。
フライト終了後、テールサポートや各ボルトの確認をしましたが何も問題ありませんでした。
様子見で続けて飛ばしますが、2フライト目はそーっと静演技の練習だけにしました。
昨夜あれだけ完璧に組立てたのに・・・何でだろう・・・
こうなると、考えられる原因は「2ピースクラッチ」しかありません。
やっぱりクラッチベル&ピニオンがブレているのでしょうか・・・
ここで落すと原因究明がさらに複雑になってしまうので、壊す前にやめときました(^^;)
この状態でクラッチだけをノーマルに戻せば原因がはっきりするはずです。
振動の原因究明は今度の休みまでお預けになりました・・・

次はSDX-3号機を飛ばします。
機体の調子は最高ですが自分の調子が今一なので、大人しく静演技と背面ピルエットをまったりやりました。

10時過ぎにはだんだん風が出て来ました。
次は久しぶりにSWALLOWです。
今さらこの機体で練習するつもりはないのですが、たまにはE/Gを回してやらないと・・・くらいのフライトです。
風のせいもあって!?やっぱり飛ばしにくい機体です(笑)
Aパターンを一通りやっても全然ダメで、さっさと降ろしました。

昼頃からは風がビュービューになりました!
最後にSDX-3号機をもう1フライトして2時に終了しました。

SDX-2号機=2フライト(テールの振動大)
SDX-3号機=2フライト
SWALLOW=1フライト

冬場はフライト数が伸び悩みです・・・
どうも去年ほど自分自身のパワーが出せません。
歳!?なのかなぁ・・・ガク。

1月16日(土曜日) 投稿者: 投稿日:2010/01/16(Sat) 17:51:08 No.1466 ホームページ  引用 
今朝は7時に飛行場着です。
気温は0.7℃、風は穏やかです。
今日は昨日の影響でヘリを飛ばす気になれず、飛行機だけ準備します。
フライト開始の8時になると、もう風が出て来ました。
STRIKERでアドバンスAを練習しますが、すべてダメです(><)
上空は地上よりも風が強いのですが、今日は強いだけでなくかなり荒れているようです。
何度やってもゴマカシばかりのフライトで納得できません。
おまけに、着陸ではオーバーランしそうになってやり直したり・・・
上手く飛ばないのは風のせい??指が冷たくて小舵が打てないから???
いや、やっぱ腕のせいでしょう・・・
3フライトを終了して4フライト目の燃料までは入れたのですが、急に風が強くなって来たので(言い訳)燃料を抜きました。
何の成果もなく11時過ぎに終了しました。ガクッ。

STRIKER=3フライト


SDX-2号機、分解点検・・・続き 投稿者: 投稿日:2010/01/16(Sat) 18:07:43 No.1467 ホームページ  引用 
会社に帰って昨日の続きです。
2ピースクラッチですが、バラしてみて何も変化がありませんでした♪

スワッシュとエンコンサーボをJETI-BOXにつないで動作確認をします。
ギャ欠けもなくスピードも問題ありませんでした。
ラダーサーボはBLSなのでジャイロと受信機につないで確認しました。
ついでに受信機の電池(1500mA)をリフレッシュです。
3サイクル、充放電を繰り返して、最終的な充電容量が80%を切りました。
ついでなので、新しい電池と交換します。
古い電池は飛行機用です(^^;)
サーボホーンのセレーションですが、エレベーターホーンが少しへたって来てます。
まだ大丈夫そうなので今回は交換せずに次回交換です。
ロッドリンクも全部確認しました。
リンクはほとんど減っていないのですが、ボール側が0.01mm弱磨耗しています。
これももう少しは大丈夫なのでそのまま使います。
ヘッド周りは、マストもスピンドルもローターグリップ内やミキシングアームのBRGもOKでした。
一通りきれいに組み直してから、メカ積みとリンケージまで完了です。

カーボンテールパイプのUカット部が少し割れていました。
ま、あれだけひねったので割れるでしょう・・・
でも他にはダメージがなく、もったいないのでこのまま使います(^^;)


テール周り・・・ 投稿者: 投稿日:2010/01/16(Sat) 18:16:27 No.1468 ホームページ  引用 
次は問題のテール周りです。
バラそうとしてへまやりました(><)
ハブのイモネジを外すのにいつもはL型六角レンチを使うのですが、ついついドライバータイプのレンチを使ってしまい・・・先っぽがポキっ。
イモネジが外せなくなりました(><)
ま、どうせシャフトとハブはセットで交換するつもりなので諦めます。
テールユニットをバラバラにして細かくチェックしましたが、シャフトの曲がり以外はケースやハブのBRG等は特に問題なかったです。
外せないのでハブの状況が分かりませんが、たぶん曲がってるでしょう・・・
後日超硬エンドでイモネジを外してから確認します。
問題なかったBRGは全部洗浄してから組み直しました。

結局・・・ホントの原因は分からずじまい。


修理完了 投稿者: 投稿日:2010/01/16(Sat) 18:29:40 No.1469 ホームページ  引用 
機体の組立を終わって、最後にテールローターです。
今回もノーマルを使います。
重量チェックをしたところ、いつもと同じで0.01gの差があったのでペーパーで擦って合わせました。
バランスチェックもしますが、HIROBOのメインローター用のバランサーでは解像度が粗くてテールローターのバランス取りはできません。
ま、いつもこんな感じだし、一応水平なのでヨシとしますが、今回のようなことがあると少し不安になって来ます。
早い時期にちゃんとテールローターのバランスを確認できるバランサーが欲しいです。

すべての修理を完了したので、まずメインローターなしでの振れ確認です。
工場の中で始動して、ジワーッと回転を上げます。
マストやスピンドル、テールシャフトに問題があるとここで発見できますが、今回はまったく問題なしでした。
次にメインローターを着けて回します。
いつもピッチゲージの段階でトラキングは合っていますが、一応確認して・・・OKでした。
そのまま回転を上げて、スキットの片側が浮く程度まで様子を見ます。
テールローターが飛ぶんじゃないかと恐々ですが・・・(爆)
特に振動もなく完璧でした♪
工場の中ではここまでが限界なので、後は飛行場で確認です。

やっぱ、原因は分からず・・・ガクッ。

1月15日(金曜日) 投稿者: 投稿日:2010/01/15(Fri) 12:30:16 No.1456 ホームページ  引用 
昨夜は遅くまで、というか朝まで映画を見てました(^^;)
2012、カールじいさんの空飛ぶ家、ティンカーベルと月の石・・・
一度に見たら疲れてソファーで寝てしまいました。
最後の方はほとんど覚えてないです・・・(><)

で、今日は遅めの出勤です。
9時過ぎに飛行場着。
気温は5.4℃でポカポカですが風が思ったよりも強いです。
でも7mくらいなのでこの時期としてまずまずかな♪
さっそく、SDX-2号機の準備をします。

受信機の電池を確認して・・・いよいよ2ピースクラッチのテストフライトです。
まず、始動は良好でした。
回り止めのカラーとクラッチはきちんと止まっているみたいです。
ジワーッとエンコンを上げてホバリングへ。
少し縦振動が出ていて水平尾翼がビンビンしていますが、いつものことなのでOKとします。
ホバリングからゆっくり上昇下降を繰り返して様子をみます。
特に問題なさそうです。
次は、ホバリングから50mくらいまでフルピッチで上昇させます。
テールもピシッと止まっているし、E/Gのトルクもちゃんと伝わっているみたいです。
ここまではノーマルクラッチと比べて何も変わらないみたいなので上空飛行に移ります。
いつもより少し高めの高度を行ったり来たりさせます。
左右のストールターンでは、いつもより距離を延ばしてみましたが特に問題なし。
フェイルセーフに入ることもなく、心配していたノイズは大丈夫みたいです。
軽くループやロールもやってみましたが特に問題なし。
2ピースクラッチの機能性についてはOKかな!?と思っていると、
・・・ここでトラブル発生!

直線飛行で目の前に来た時に、いきなりピルエットを始めました!!
とっさにラダーを入れて止めようとしましたが・・・次の瞬間、さらに高速ピルエットに!!!
テールのコントロールがまったく効きません。
すぐにホールドに入れて対処しようとしますが、
ピルエットは止まらないし高度は下がるし・・・下は川原だし・・・(><)
仕方なくホールドを解除して、もう一度高度を上げます。
その間も超高速ピルエットでクルクルクルクルです(泣)
姿勢なんか見えている訳もないけど、とりあえず感覚だけで水平を維持しようと当て舵を打ちます。
シミュスピード120%の時のフルラダーと同じかもっと速いくらいの動きなので、とても操縦している状況ではなく心臓バクバクです。
ノーズとテールの動きを見える範囲で確認しながら、エレベーターとエルロンをちょんちょんと・・・
強めに舵を打って姿勢を崩したら終わりなので、ビビリながら慎重に超慎重な当て舵です。
それでも当て舵と風に流されながら、少しずつですが滑走路の方へ近づいて来ました。
何とか滑走路の真上まで来たので、一旦ぐーっと高度を上げてホールドON。
相変わらずピルエットは止まらないしラダーはまったく動かないので、エレベーターとエルロンで針路保ちながらオートロ開始です。
多少はピルエットスピードが落ちたので針路のコントロールはできますが、問題は着陸・・・
徐々に高度が下がって来て、心臓は破裂しそうなくらいバクバクしてます!
親指もブルってるみたいで、もう何が何だか分かりません(笑)
ピルエットしながら着陸でこけたらクシャクシャになるので、とにかく水平、水平・・・絶対に倒せないっ!
長い!?(たった数十秒!?)格闘が終わり、何とか無事に接地。
接地の瞬間にも、ピルエットしながらスキットが芝生に引っ掛かって機体が倒れそうになりましたが、最後の慣性パワーで抑えました。
とりあえずE/Gカットして、ホッとしてヘロヘロとその場にしゃがみこんでしまいました(爆)
気を取り直して深呼吸です。
よくぞまぁ無事で帰って来たもんだ♪


テールローターぶっとび!? 投稿者: 投稿日:2010/01/15(Fri) 12:38:45 No.1457 ホームページ  引用 
機体を見ると・・・テールローターがないです!
2本とも根元からちぎれています!
何これっ!!!!!!って感じです。
ローターがなけりゃラダーが効くわけもないね(笑)
後から見ると、テールパイプごと傾いています。
手で戻そうとしてもまったく動くレベルではなく、
テールパイプの締め付け不足ではなさそうです。
たぶん、テールローターが片方だけになった時にアンバランスで回ったのでしょう。
当然ですが、テールシャフトも曲がっています。
いったいぜんたい、原因は何だったのか・・・・現状ではまったく分かりません。

背面の時じゃなくて良かったというか・・・運が良かったというか・・・
ピルエットオートロですべての力を使い果たし、心身ともにフライトを続ける元気もなく、10時過ぎには撤収しました。ガクッ

SDX-2号機=1フライト(テールローター破損)


SDX-2号機、分解点検 投稿者: 投稿日:2010/01/15(Fri) 17:18:04 No.1458 ホームページ  引用 
正月に落ちた時の被害でサーボフレームの先が割れているし、
今回の原因究明もあるし・・・
思い切って!?全バラ総点検することにしました♪

マストから上を全部外して、パイプごとテールユニットを外します。
ヘッド周りとテール関係は後でじっくりと点検することにして、次は本体を全バラです。
バラしていて気がついたのですが、今回組込んだ2ピースクラッチのおかげでスターターカップリングを外さなくてもE/Gを降ろせます!
これって、けっこう便利です♪
E/Gを降ろして、サーボフレームを外して・・・バラバラです。
メインフレームだけはこのままの状態でまだ分割しません。


洗浄、点検、組立 投稿者: 投稿日:2010/01/15(Fri) 17:35:39 No.1459 ホームページ  引用 
バラしたサーボフレームを確認したら、一箇所のクロスメンバー部分からジュルジュルが出ていました。
前回組立てた時にエポキシの量が足りなかったのかな??

ここでサーボフレームを先に組立てます。
クロスメンバーをエポキシで固める必要があるからです。
六角クロスメンバーに30分エポキシをべったりとつけて、フレームを合わせます。
まだ分割してないメインフレームに差し込んで一旦ボルトを締めます。
これでクロスメンバーの位置が決まったので、もう一度外して固まるのを待ちます。
ここからやっとメインフレームを分解です。
メインフレームを分割すると、カップリングとシャフト、ベルが外れます。
通常ならバラす必要はないと思いますが、今回はシャフトを抜いてみました。
シャフトもベルも特に問題なくOKでした。
全部分解したら洗浄油できれいにします。
メインフレームにはクラック等もなく、まだまだ使えそうです。
マストBRGもまだ使えそうでしたが、念のために2個とも新品に交換することにしました。
メインフレームにBRGや洗浄したリンク関係を組込んで、サーボフレームを取り付けます。
ジャイロマウントには、ベースにする両面テープを瞬間で付けておきます。
ガバナーの位置にも同じようにマジックテープを両面テープ+瞬間でつけます。
やっと、フレームが出来上がりました♪

今夜はボウリングの日なのでここまでです(^^;)


お疲れ様でした 投稿者:さっさー 投稿日:2010/01/15(Fri) 18:03:39 No.1460 ホームページ  引用 
高速ピルエットからの無事帰還、お疲れ様でした。高度があるのがラッキーでしたね。
それ以上に相当な精神力と腕前だと思いました(^^;; 【いかに安全に墜とすか】って
奥が深くて難しいですものね。激突させるのは簡単ですが、被害を最小にするのはメチャ
クチャ難しい…。これから原因究明・組み立てと大変ですが頑張ってくださいね(^^)/

2ピースクラッチはいい感じのようですね。追加レポも期待してます(^-^)

無題 投稿者:ぷよちん 投稿日:2010/01/15(Fri) 18:31:43 No.1461 ホームページ  引用 
高速ピルエットで損傷なしで着陸したのはすごいですね〜
僕だったら水没・・・とんでもないことになってましたよ(笑)
原因がわからないとのことですがぜひとも究明して下さい。

無題 投稿者:vaio 投稿日:2010/01/16(Sat) 02:03:40 No.1462  引用 
コレってやばくないですか(汗
クラッチは関係ないでしょうけど、原因が知りたいですよね〜

無題 投稿者: 投稿日:2010/01/16(Sat) 17:37:36 No.1463 ホームページ  引用 
さっさーさん、こんばんは。
高度があって背面でなかったのがラッキーでしたね♪
シミュ練習で疲れた時に、シミュスピード120%にしてラダーをフルで・・・遊びます。
姿勢がはっきり見えなくてもヘリ全体の動きを見てイメージで当て舵を打つのですが、当然落としまくります(笑)
でも、今回のリカバリーにはけっこう役立ちました(爆)

無題 投稿者: 投稿日:2010/01/16(Sat) 17:39:10 No.1464 ホームページ  引用 
ぷよちんさん、こんばんは。
うちの飛行場の西側は川原ですが水はないんです。
落ちるとモロ石の上なのでバラバラになりますよ(笑)

無題 投稿者: 投稿日:2010/01/16(Sat) 17:40:33 No.1465 ホームページ  引用 
Vaioさん、こんばんは。
クラッチとはまったく無関係だと思いますが、原因も分かりません(><)

2ピースクラッチ、組込み完了 投稿者: 投稿日:2010/01/14(Thu) 20:12:05 No.1454 ホームページ  引用 
SDX-2号機に試作クラッチを組み込みました。

ノーマルのクラッチシューを取り外して、試作品を取り付けます。
この時M3キャップボルトに中強度ロックタイトを忘れずに♪
今回、振動等への影響とかも確認したいのでクラッチベル上部のBRGは2個共新品に交換しました。
また、ベル本体やOリング、ワッシャも新品にしました。
フレームにE/Gをはめ込みベルの上部クリアランスを確認です。
ベルが上下に動くか動かないくらい(0.05以下くらい!?)の位置でE/Gマウントを仮止めします。
ピニオンとメインギャにいつもの布を噛み込ませてからマウントをガッチリと締めます。
最後にベルが軽く回ることを確認してOKです。
当たり前のことですが、ノーマル品とまったく同じ方法で組立完了です。


ドラッグボルト・・・ピン・・・ 投稿者: 投稿日:2010/01/14(Thu) 20:37:10 No.1455 ホームページ  引用 
今までは手持ちのSD-G用焼入れドラッグボルトを使っていたのですが、
長さが短過ぎでナイロンナットからの出っ張りが不安でした。
今回、FZ-4用の焼入れボルトに変えました。
長さが5mm長くなり、ナットからかなり出っ張ります。
でもこれが標準の長さなんでOKです。
気分的にも少し安心です♪
あと、キャビンの取り付けにピンを使います(^^;)
キャビンの穴を9mmで明けているので、これまでピンがなくても外れたことはなかったのですが、
今年は「メカトラ撲滅!」なので着けました♪
もちろん、取り外しが楽にできる様に先っぽは曲げてあります。

明日の天気は・・・ちょっと寒そうです・・・
天気図を見ると、日本列島の上に等圧線が4本です。
今日は5本だったので、風は少しは緩くなりそうです。
パラをやっていた時の経験では、等圧線が3本になると風速4m以下になり確実に飛べました。
明日は5m〜8mくらいかな・・・
一応飛ばしに行く準備だけはしておきます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -