4340024



2008年3月から趣味で始めたラジコンヘリ&飛行機の練習記録です。
ご意見、ご感想をお待ちしてます♪
「磐田ラジコンクラブ」会員募集中です!
(一緒に楽しく遊びましょ♪)

[飛行場の地図]
   ←気になるお買い得商品
 (ヤフオクへの直リンクetc
 
      
 ←通販コーナー

空に夢中(ラジコンetc)


[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 ※必須
合い言葉欄には半角で「SDX」と書いて下さい
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (610kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

Phantom3用、反射板 投稿者:たつや 投稿日:2015/08/18(Tue) 18:35:20 No.5049  引用 
市販されている名称は「アンテナブースター」っていう物です。
機能的にはただの反射板です。
使うかどうかは分らないけど、いちおう・・・w

で、作るならやっぱコカコーラでしょ♪


無題 投稿者:たつや 投稿日:2015/08/18(Tue) 18:41:46 No.5050  引用 
元はこれです。
九州で売ってたコカコーラのチビ缶。

両面ともアルマイト仕上げですw

Phantom3-1号機が200フライトになりました。 投稿者:たつや 投稿日:2015/08/17(Mon) 14:41:14 No.5048  引用 
夏休みの帰省を終えて、Phantom3-1号機が累計200フライトを超えました。
帰省中のフライト回数だけで35フライトでした!
実際の空撮では20フライトでしたが、運悪く帰省に合わせた様にFWのVerUpがあり、新しいFWとアプリの安定性を確認するのに、15回も飛ばしたことになりますww

Phantom1では目視飛行が基本だったので、GPS等に何か異常があった時はすぐにM-modeモードでリカバリーをしていました。
Phantom3になってからは、完全な意味でのM-modeは選択できなくなってしまいました。
本来のリカバリーには使えないATTI-modeやIOC-modeは僕には必要ないので、アプリ設定のフライトモード変更はキャンセルしています。
つまり、今飛ばしているP3ではGPSをロストすると自動的にATTIに移行するだけでM-modeにはなりません。
もしATTI-modeでも制御できなくなったら・・・終わりですね。
それだけに、P1の時よりもさらに機体を信用してメカに任せるしかないということです。
ただ、マニュアル操縦でなくても、トラブルの状況を見ながら機体を移動させることは可能です。
最悪の場合は少しでも安全な空域に移動させてからCSCを起動する(強制的に落とす)ことが必要になります。
Phantomクラスの機体では重量は2Kg以下と軽量で軟質プラのペラなので、異常時はモーターを止めて落下させることが一番安全です。

FWのVerUpでバグ等が改善されることは歓迎ですが、自分自身で決めた「検証テスト」はすべてやり直しになるので大変です。
距離的にも目視飛行ができなくなったP3では、現在、最終段階の高度処理から着陸以外はすべてHMDによるFPV操縦をしています。
だから、いつも機体を100%信用できる様、メンテとテストを怠らないことが重要です。

P1ではある程度場所を移動した場合に必ず実施していたコンパスキャリブレーションですが、P3ではどうなのか?
P3のコンパスモジュールは非常に精度が良く、その分かなり敏感です。
コンクリート内に埋め込まれた鉄骨、岩盤の磁性体等々にも簡単に影響を受けます。
毎回、完全に磁場がない所で適切にキャリブレーションできれば良いのですが、初めて飛ばす場所で磁場の状況を把握することは困難です。
それよりも、余程のズレが発生してアプリが警告しない限り、触らない方が安全だと思っています。
今回の帰省で試したかったことのひとつにそれがありました。
僕のP3は2機共、購入直後に一度だけ「完全に磁性体の影響を受けていない天竜川の河川敷」でキャリブレーションをしてあります。
帰省先の平戸は浜松から1000キロ近く離れているため、これまでの常識ではキャリブレーションをやり直すのが当たり前なのですが、
へたな場所でキャリブするくらいならやらない方がマシ!
そんな訳でキャリブしないままで現地テストを繰り返したのですが、結果は予想通りまったく問題ありませんでした。
ちなみに僕は、コンクリートの堤防や駐車場等、地面からではなくアルミの機体ケースの上から離陸させる様にしています。

写真は、堤防から離陸して3キロ先の灯台を空撮した時。
iPadの画面は、設定とフライト前確認の時しか見ません。

実家に帰省しまーす♪ 投稿者:たつや 投稿日:2015/08/06(Thu) 17:32:00 No.5041  引用 
今日で仕事は終了です!
フェリーの都合で、一日早く強制終了しましたww

明日からの夏休みは、Phantom3を2機持って九州は平戸に帰省です♪
楽しいかどうかは終わってみないと分りませんが(^^;
「楽しかった〜」と言える様に、車をぶつけない様に、P3を落とさない様に、気を付けて遊んできます。

「Phantom3 HDMIモジュール」 投稿者:たつや 投稿日:2015/08/04(Tue) 13:30:04 No.5039  引用 
1号機でのテスト結果が良好だったので2号機の方も交換しました。
急遽手に入れるのに苦労しましたが、融通して頂いて何とか間に合いました♪


2号機も帰省前に一度飛ばしておかないと!w


無題 投稿者:たつや 投稿日:2015/08/05(Wed) 11:23:01 No.5040  引用 
HDMIモジュールを取り付けたPhantom-2号機。
河川敷まで飛ばしに行く時間がないので、工場の中だけで確認しました。
通常のタブレットでもHMDでも問題なくフライトできました♪
これで一安心ですが、タイミング悪くこんな時にDJIのアップデートが・・・
帰省が終わるまでVerUPは無視するしかありません(><)

8月2日(日曜日)草刈りDay 投稿者:たつや 投稿日:2015/08/02(Sun) 12:24:29 No.5038  引用 
今日の飛行場も暑かったです!
草刈りをやったら頭が少し痛くなりました。

それでもめげずにPhantom3を飛ばしました♪
ボーっとして飛ばすと飛行機やヘリなら落としそうになりますが、
その点マルチは落ちることがないので安心ですw

昨日に続いてHMD(ヘッドマウントディスプレイ)での操縦テストです。
2日間で合計10フライトしましたが、1000m圏内を飛ばす分には何も言うことがないくらい完璧です♪
もう少し長距離になると、やはりバッテリーゲージを見たいところですが、
それよりも太陽光反射や映り込みが皆無なHD画質はサイコーに見やすいです!
河原のレースコースを走ってみましたが、0.2秒のレイテンシーはP3のスピードでは気になりませんでした。
もうタブレットモニターでのFPVには戻る気がしませんねww

今日のヒートテストでは、タブレットのヒートダウンを確認しました。
HMDで操縦している時にタブレットが落ちたらどうなるのか・・・
タブレット用のUSBとHDMI出力は回路上まったく別ラインなので問題ないはずですが、一応確かめました。
ただ、iPadAir2だと日向で操縦していてもまったくダウンしないので、
強制的にUSBケーブルを引っこ抜いて停止させましたw
結果は予想通り、まったく問題ありませんでした。
これからも通常は今まで通りタブレットとHMDの両方をつないで飛ばすつもりですが、
最悪、タブレットが電池切れやヒートダウンしても操縦には影響がないことが確信できました。
またタブレットを忘れた時など、最初からHMDのみでも飛行可能なので、ホントに便利です。

あと、今日のフライトでは先週よりもバッテリーの温度が高くなりました。
普通に飛ばしていて50℃まで上がりました!
ま、それでも16分はきっちりと安定して飛ぶので問題はありません。


今日の動画も天竜川です。
https://youtu.be/RLgycA3ks64

以上で、帰省前の確認テストはすべて終了しました。
P3を2機積んで金曜日の午前中に出発します♪

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -