4160800



2008年3月から趣味で始めたラジコンヘリ&飛行機の練習記録です。
ご意見、ご感想をお待ちしてます♪
「磐田ラジコンクラブ」会員募集中です!
(一緒に楽しく遊びましょ♪)

[飛行場の地図]
   ←気になるお買い得商品
 (ヤフオクへの直リンクetc
 
      
 ←通販コーナー

空に夢中(ラジコンetc)


[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 ※必須
合い言葉欄には半角で「SDX」と書いて下さい
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (610kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

T14SGを購入しました 投稿者: 投稿日:2013/02/05(Tue) 17:19:07 No.3914 ホームページ  引用 
実物を触ってみるまでは躊躇していたのですが(^^;

クラブの米さんが購入したので触ってみたところ、
8FGと比べてかなり改良されてました♪
即、清水模型に注文したら、もう届きました。
8FGで一番のネックだったホールド感が特に良くなりましたね!
欲しいと思っていたエディットボタンも追加になっててGoodです。

さっそく8FGからデータを移行しますが、SDカードが使えるので楽チンです。
ただ、移行ミスがあるとか・・・ちまたでウワサがあるので要注意。
移したらサーボモニターで確認する必要があります。
データ移行は、バーレスSDX、EMBLA、R650X、Phantomの4機分だけなのですぐに終わりました。

8FGはどうしようかな・・・
もう使うこともないだろうから処分するか。


ヤフオク行き〜 投稿者: 投稿日:2013/02/05(Tue) 18:59:46 No.3915 ホームページ  引用 

無題 投稿者: 投稿日:2013/02/05(Tue) 20:25:22 No.3916  引用 
あきれた〜〜〜
もう買ったの〜
本題に入ります
JRプロポの説明書ありまう、安心してください!!!
よろしく〜〜〜〜

無題 投稿者: 投稿日:2013/02/05(Tue) 21:03:39 No.3917 ホームページ  引用 
呆れられた〜(><)

清水模型なら在庫があるよ!
おひとつどうですか?

時代はテレメトリーだよ〜ww

無題 投稿者:マンゴ0森 投稿日:2013/02/06(Wed) 21:10:33 No.3919  引用 
うむむ〜羨ましい(ノ▽〃)

こちらではマクさんが14SGを導入されてます

ホールド感は格段に向上してますよね♪

ワタシは…指をくわえて見てますWWW

無題 投稿者: 投稿日:2013/02/06(Wed) 23:20:53 No.3920  引用 
去年発表されてからずっと考えてたんですよね。
8FGと同じだったら意味がないので買うのを控えてました。
実際に持ってみて決心したんです♪
このプロポ、サイコーですね。
タッチボタンがFF10タイプならもっといいんだけど、時代の流れだからそこは妥協します。

Phantom+T14SG、初フライト 投稿者: 投稿日:2013/02/06(Wed) 17:55:42 No.3918 ホームページ  引用 
プロポを替えての初フライトをしました。
プロポが変わっただけなので、Phantomの飛びは何も変わりません(笑)

今日は日曜日と同様に風が強かったので、気になっていたピルエットの確認をしました。
元々ラダーを持たないマルチコプターは、各ローターの回転トルクを利用してピルエットしますが、
姿勢も位置も高度もすべて、各ローターの回転数で制御する訳で、
ピルエットをしようとすると一時的に安定性が失われます。
特にGPSでの位置保持に対して制御が追いつかない様で、
ピルエットしながら風下に流されて行きます。
この現象は、ギリギリのパワーで安定性を保っている小型クワッドで顕著に現れるので注意が必要ですね。
Yowの感度設定を色々と変えてみましたが、満足できるレベルまでには程遠いです。

無風の時から8mの強風時までフライトしてみて、Phantomの能力限界が十分理解できました。
機体&マウントのセッティングも煮詰まったことで、ここら辺でやっと一区切りです。

写真は今日の日没です。
(動画からの切り取り)


姿勢を安定させたままピルエットができる様にするには多ローター化が手っ取り早いですが、
大型化による手軽さが失われてしまいます。
ラダーを独立させたマルチコプターがあったらおもしろいと思うけど・・・
どうなんだろう。

2月3日(日曜日)晴れ、5.1℃ 投稿者: 投稿日:2013/02/03(Sun) 17:08:10 No.3908 ホームページ  引用 
今朝は風が強くて寒かったです。
それでも、せっかくの日曜日なのでとりあえず飛ばしますww

まず、ゴーグルタイプのFPVに挑戦しましたが・・・
さすがのPhantomでも、視界が狭いと怖くて飛ばせません。
もっと広角にするか、ヘッドトラッキングじゃないと無理です!
FPVはさっさとあきらめて(^^;ダンパーの確認に入ります。
パソコンを持って来てないので、帰ってみるまで分りません。
Phantomは数回飛ばしましたが、風が強過ぎて楽しくないです。
っていうか、ビビリまくりで精神上良くないです(笑)
Phantomのあとは、FREYA-2号機でロールリバーサルの練習を1フライトだけで終了しました。

お昼前からは対岸のボートクラブにお邪魔して、水上フライトに挑戦♪
落ちることはないと思っていても、落ちたら約10万円がパーになるのでビビリました。
走っているボートを空撮しようと思いましたが、
堤防に当たった吹き降ろしの風が不安定で、機体が落ち着きません。
しかもカメラアングルが分らなくてダメでした。
テキトウに撮る分には問題なくても、被写体を決めて撮る時にはFPVが必須だと痛感しました。
FPVなしなら、何度もトライして腕を磨かないとダメですね。

帰ってから映像を確認すると・・・
Oリングだけのダンパーでは固過ぎて、もろに振動を拾ってました!
風が強かったので、細かいところまで分りません。

http://youtu.be/5URL5doDHGk

Phantom=12フライト
FREYA-2号機=1フライト
合計=13フライト


ワイルドですね! 投稿者:敏ボー 投稿日:2013/02/04(Mon) 19:47:41 No.3909  引用 
クアッドを、手づかみするとは
ワイルドですね〜(驚

無題 投稿者: 投稿日:2013/02/04(Mon) 19:55:44 No.3910 ホームページ  引用 
ワイルドだろ〜ww

ってか、EPPのハンドキャッチより簡単です。
止まってるんだから掴むだけ〜
クワッドは狭い所から離陸はできても、着陸となると超難しいんです!
ハンドキャッチが一番安全なんですよ♪

無題 投稿者: 投稿日:2013/02/04(Mon) 20:23:49 No.3911  引用 
プロポレス注文しました。
社長プロポ&バッタ2.4GH持って行きます
よろしくお願いします。

無題 投稿者: 投稿日:2013/02/04(Mon) 21:31:18 No.3912 ホームページ  引用 
↑この方は、僕と違って「作るのは楽しいけどセッティングが嫌い!」な人です(爆)

って、僕はJRのプロポなんか分りましぇーん(笑)

無題 投稿者:さっさー 投稿日:2013/02/05(Tue) 12:47:07 No.3913 ホームページ  引用 
クアッドはハンドキャッチが基本、ですが怖い時もありますよねぇ〜(^^;; PhantomはRTHでの着陸時、微妙なあて舵を打つので見ていてギョッとするときも…。

PhantomもFPV 投稿者: 投稿日:2013/02/02(Sat) 18:36:34 No.3907 ホームページ  引用 
結局・・・こうなるか(笑)
PhantomにもFPVを載せました。

以前にグライダーで使ってみた、5.8GHzのゴーグルタイプです。
T-380の時は、380自体の安定性が悪くて使えませんでしたが、Phantomならいけるかも?
FPVの画像はGoProからも出力できますが、アダプターを作るのが面倒なので別カメラにしました。
またまた重くなって・・・1045g(笑)

明日テストしてみますww

2月2日(土曜日)雨/曇り、10.3℃ 投稿者: 投稿日:2013/02/02(Sat) 16:59:23 No.3906 ホームページ  引用 
待ちに待った土曜日ですww
が、朝から雨〜

雨雲レーダーを見て、止みそうな時間に出掛けました。
8時過ぎに飛行場着、15分くらいして雨が止みました。

今日はPhantomのGoHomeとフェイルセーフを確認します。
初の飛行場フライトなので楽しみです。
離陸までは会社の駐車場と同じでしたが、少し高度を上げてみるとまったく見えません!
高輝度LEDでも昼間は役に立たないですね(><)
飛行場の端まで行ったところで姿勢を見失いました(笑)
動きが速くて小さいこのクラスにはIOCが必要だと実感しました(^^;
1フライト目は、少し離したところでGoHomeをON。
当たり前だけど、ちゃんと帰って来ました。
ただ、20m上空でのホバリング時間がR650Xよりも長い気がします。
メモリー地点で安定するのに時間が掛かっているのか!?
理由は分りませんが・・・
2フライト目は本当にF/Sのテストです。
上空でプロポの電源をOFFにしてF/Sに入れます。
そもそもFrSkyの7ch受信機を載せたのは、マルチモードが使えるからです。
同じタイプのフタバR617FSは7chモードしか使えないのでF/Sはスロットルだけです。
450ヘリなら問題ないのですが、PhantomにはレバーSWのF/Sが使えないとGoHomeを設定できません。
で、結果はバッチリでした♪
これで、プロポの電波が届かないくらい遠くまで飛ばしても大丈夫です。

ついでに、必要ないと思っていたIOCも試してみました。
僕は姿勢が分らなくなった時に戻すためだけに使います。
なので、基本的にホームロックのみでコースロックは使いません。
完全に見えなくなるまで遠くに移動してからピルエットをクルクル〜
そして、ホームロックSWをON!
エレベーターをフルに引くと・・・ビューっと帰って来ました(笑)
それも斜め方向を向いたまま(笑)
姿勢が見えたところでSWを切ります。
PhantomはR650Xに比べて飛行時間が短いので、GoHomeよりもIOCの方が適しています。

何回も飛ばしているうちに、例の偏流の具合もしっかりと確認しました。
やはり、前進している時に右側にズレて行きます。
GPSアンテナを動かせないので、とりあえずの対策としてミキシングを入れてみました。
ELE→ALに15%入れたところでまっすぐ走るようになりました。
通常フライトに悪影響もない様で、ミキシングは成功です♪

Phantomを飛ばす間に、久しぶりなので時々PrimusV3も飛ばしました。
僕のPrimusV3はランディングギャを撤去してます。
もう完全にハンドキャッチをマスターしたので、飛ばす時は「Hand to Hand」ですww

一通りのテストを終わって1時過ぎに終了しました。

Phantom=8フライト
PrimusV3=5フライト
合計=13フライト

http://youtu.be/vd7rtC-x7X8

会社に帰ってからGoProの動画を確認したら・・・
オイルダンパーの設定が大失敗。
夜のフライトではよく分らなかった「コンニャク現象」が出てました(><)
やっぱ、完全フリーではダメです。
さっそくOリングを取り付けてダンパーを強くしました。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -