4989505

空に夢中



2008年3月から趣味で始めたラジコンヘリ&飛行機の練習記録でしたが、
最近は視力が悪くなってあまり飛ばしていません(泣)
ドローン空撮や電動自転車でのサイクリングが多くなっています。


ご意見、ご感想をお待ちしてます♪

「磐田ラジコンクラブ」会員募集中です!
 一緒に楽しく遊びましょ♪

 
[飛行場の地図]

   

空に夢中(ラジコン、ドローン、電動自転車など)


[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 ※必須(半角大文字でSDXと書いて下さい)
合い言葉欄には半角で「SDX」と書いて下さい
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (5.1MBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

F3A-P21 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/14(Sat) 22:34:40 No.5795  引用 
空撮とサイクリングが忙しくて2年間休んでいたF3Aですが、来年から復帰したいと思っています。

で、まずP21のパターンを覚えないと!

素人にはなじみのあるリボン図が手に入らないので、自分なりに分かりやすい図を作りましたw
 
磐田ラジコンクラブでは北風用になります。
 
パターンを見ると、背面水平飛行が多いですね。

そこから練習か(><)



※使っている図形ですが、もしかしたら、著作権に引っ掛かるかもしれませんので、指摘された場合は公開は削除します(^^;

自分だけが使う分には問題ないはず♪


無題 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/15(Sun) 20:29:56 No.5797  引用 
磐田ラジコンクラブ南風用

「久しぶりのF3A機」 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/15(Sun) 16:09:14 No.5796  引用 
今日は、半日掛かりで予備機と本番機のメンテをしました。

2機ともクラブの大先輩が製作した機体です。
 
受信機BATTの交換や各SW、ミキシング等々の確認。

久しぶりに飛ばす機体なので、何がどうなっているのやら(^^;

かなり慎重に確認しましたw

ドローンと違って、ラジコンは操縦をミスると一瞬で落ちますからね。
 

でもメンテや飛ばすことを考えると、ドローンよりもラジコンの方が100倍楽しいです♪

「LITCHIで自由な図形を描く方法」(簡単な説明ですw) 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/09(Mon) 18:22:27 No.5791  引用 
1)まず、CAD上で好きな絵を描きます。
もし、イラスト等があれば、CAD画面に貼り付けておいて線分でなぞれば簡単です。


無題 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/09(Mon) 18:22:53 No.5792  引用 
2)出来上がった図面をNC(Gコード)出力します。
出力したファイルの拡張子をtxtに変更します。


無題 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/09(Mon) 18:23:22 No.5793  引用 
3)出力したtxtデータをcsvに変換できる様に整えます。
ここで必要なのはXとYの座標だけなので、「X( )、Y( )」の形に整えます。
不要なGコード等は消去します。
 
4)データを「X( )、Y( )」だけに整理したtxtファイルの拡張子をcsvに変更します。
 
5)csvファイルをExcel等で開き、LITCHIが読み取れる形式に整えます。
LITCHIで読むのは「緯度」「経度」「高度」のみです。
csvファイルのX座標が経度、Y座標が高度に割り当てられます。
南北に沿って飛ばす場合、経度はすべて基準点と同じになります。
東西に飛ばす場合は、緯度が固定になります。 
X座標を変換して経度や緯度にしますが、「1m = 0.0000089°」を使って基準点からの角度に変換します。
以上のデータ変換は関数で作っておけば、簡単に一括変換できます。


無題 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/09(Mon) 18:23:47 No.5794  引用 
6)完成したcsvファイルをLITCHIにインポートします。
 
これで、好きな自由図形を空に描くことができますが、LITCHIの仕様上、1つのプログラムでのPoint数は99にしなければいけません。 
通常は1つのプログラムで完結出来ないので、終了点では「ホバリング停止」を選択し、そのまま続けて次のプログラムを開始します。
また、CADで図形を描く時には、線分の長さが0.6m以上になる様にします。
0.6m以下の線分(各点間の距離)があると、LITCHIで実行する際にエラーとなります。
 
以上が僕がいつもやっている方法です。
他にもっと良い方法があるかもしれません。
 
なお、GoogleEarth上に自由な絵(丸や三角等)を描く場合も同じです。
最終的な緯度、経度、高度のcsvファイルをGPXやKMLでGoogleEarthに読み込めば3Dの絵になります。

ドローンで夜空アートw 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/06(Fri) 17:44:02 No.5788  引用 
来年は子年なので、
飛行場の夜空に「ねずみ」を描いてみようと思います♪
プログラムはこんな感じです。
上手く描けるかな!?w


「夜空にドローンアート」最終形w 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/07(Sat) 15:38:30 No.5789  引用 
幅60m、高度60mの静止画用ドローンアートです。
せっかくなので、プログラムを少し追加しました(^^;
 
5km/hの速度で連続して飛行すれば、約8分になりますが、
Point数が500近くなので、プログラムも5本に分けてあります。
ホバリング停止及びプログラム再読み込み等のロスタイムを入れると10分は超える予定です。
 
定点撮影については、僕はミラーレスの解放撮影すらやったことがないので、まずそこからトライしないといけませんww
なんとか、元旦に間に合わせます♪


無題 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/07(Sat) 16:12:07 No.5790  引用 
こんな感じになる予定ですがw
なんか、ぱっとしない感じ(><)

プログラムだけで終わるかも(^^;

「ドローンの機体情報登録義務化」について思うこと。 投稿者:たつや 投稿日:2019/12/02(Mon) 17:38:42 No.5787  引用 
いよいよ来年から始まる予定みたいですね。
もちろん、ドローンを飛ばす者として個人的には大賛成です。
 
僕が飛ばしている空撮用ドローンは、遊び、仕事を問わず、全機とも機体に携帯番号が貼ってあります。
ロストや事故等、もし何かあった時に、責任の所在を明確にしておくことが必要だと思っているからです。
幸いにして、これまで事故を起こしたことはないので、機体に貼ってある携帯番号が役に立ったことはありません。
「飛ばしている機体に何かあったらきちんと責任を取る心構え」それは操縦者の当然の義務だとも思います。
責任の所在を明確に表示した機体を飛ばしていれば、おのずと法令違反や危険な飛行はできません。
 
「ドローンの機体情報登録義務化」は基本的に賛成なのですが、ただ、いい加減にして欲しい!!!と思うこともあります。
現航空法では「飛行場所を特定しないドローン」と「飛行場所がクラブ飛行場に特定されているラジコン」がまったく同じ扱いになっています。
4年前、突然メジャーになったドローンを規制するため、航空法が改正されました。
とにかく、早く規制することが必要だったのでしょう。
従来からのラジコンをどう扱うのか、議論する時間がなかったのかも知れません。
または、行政にとって趣味のラジコンなんてどうでも良いことだったのかも知れません。
おかげで、今までと同じ場所で同じ様に飛ばすだけなのに、大変な手間と労力が必要になりました。
何十年も前から、河川管理事務所の許可をもらい周辺住民のご理解の下、自主的な安全飛行のルールを作って運営して来たラジコンクラブです。
テスト飛行や操縦訓練、大会までも、決められた飛行場以外で飛ばすことはまずありません。
趣味または仕事で、日本全国どこでも飛ばすドローンとは、使い方がまったく異なるのです。
 
従来からのラジコンは、技術研究、自己の能力向上及び競技を目的とし、送受信機の技適認証を含めて、申請や資格がなくても子供から大人まで誰でもが自由に楽しめるモノでした。
そろそろ、一般的なドローンとは別の「限定模型航空機」として扱っても良いのではないでしょうか。
もし「ドローンの機体情報登録義務化」においても登録の対象になったとしたら、この4年間、行政は何も議論していなかったことになります。
ラジコンの各団体もしかり。
僕が知らないだけかもしれませんが、上記のことについて何もやって来なかったことになります。
 
許可承認を得たクラブ飛行場で、申請内容の条件で飛ばす機体(自作機を含む)については、すでにJPN番号を表示して個人が特定できる様にしています。
自作のラジコン機に対して、JPN番号以外の機体情報を登録&表示しろと言われても困ります。
特に「機体情報の登録」については非常に困難なことであり、合理的な意味はまったくありません。
現行の飛行許可申請は、そこそこ詳しい各クラブの代表が一括で申請していますが、機体の登録は各個人がやらなければいけなくなります。
ずっと昔から飛ばしている、ラジコンしか知らない老人たちには到底無理でしょう。
 
数年前に同様の登録制度が開始された米国でも、上記に似た議論が持ち上がり、判決の結果「登録対象を商用に限る」となりました。
米国の場合は、従来の法令(FAA)に違反しているということが判決の理由でした。
その後どうなったのかは知りませんが、商用と趣味で分ける方法には、登録制の趣旨としては疑問です。
飛行場所を特定しないドローンについては、商用だろうが趣味だろうが危険性は同じだと思うからです。
普通に考えて「ドローンの機体情報登録義務化」は商用以外の飛行にこそ効果があるとも言えます。
 
やはり「飛行場所を特定するか、特定しないか」で区分けをした方が理に適っています。
行政にはとても期待できないので、何とか登録制の対象外とすべく、ラジコン団体には頑張って欲しいと思います。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355] [356] [357] [358] [359] [360] [361] [362] [363] [364] [365] [366] [367] [368] [369] [370] [371] [372] [373] [374] [375] [376] [377] [378] [379] [380] [381] [382] [383] [384] [385] [386] [387] [388] [389] [390] [391] [392] [393] [394] [395] [396] [397] [398] [399] [400] [401] [402] [403] [404] [405] [406] [407]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -