4327069



2008年3月から趣味で始めたラジコンヘリ&飛行機の練習記録です。
ご意見、ご感想をお待ちしてます♪
「磐田ラジコンクラブ」会員募集中です!
(一緒に楽しく遊びましょ♪)

[飛行場の地図]
   ←気になるお買い得商品
 (ヤフオクへの直リンクetc
 
      
 ←通販コーナー

空に夢中(ラジコンetc)


[トップに戻る] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
合い言葉 ※必須
合い言葉欄には半角で「SDX」と書いて下さい
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (610kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

「SP360マウント for Phantom4Pro」完成 投稿者:たつや 投稿日:2017/02/06(Mon) 18:19:11 No.5450  引用 
1枚目の写真はInfinityHobbyで買ったマウントですが、Phantom4Proには重過ぎることと共振が出るため使えませんでした。
特に付属のOリングダンパーが曲者で、これのおかげでどうしようもないくらい共振しました。
さらに、下の方まで伸ばすロッドを付けると、墜落するんじゃないかというほど共振しますww
また、プレートの面積が広過ぎて、VPが誤作動することもありました。
せっかく買ったのに、テストだけで終わりです。
もしかしたら、もっと大型機になら使える可能性があります。
 
そして、自分で作ったのが2枚目の写真です。
磁気的にもまったく影響がないし、そこそこの強度もあるので、MCナイロンを使いました。
中央部を抜いているのは、軽量化とダンパー効果を期待してです。
SP360-4Kとの結合には、簡単に外せる様にGoProのマウントを使っています。
この幅と取付け位置なら、P4PカメラのイニシャライズやVPにもまったく影響しません。
SP360-4Kを搭載すると、P4Pのカメラを真下に向けた時だけSP360が映り込みますが、
マウントだけの時はP4Pのカメラが真下でも映り込みはありません。
最終的に、ほぼリジットとなったマウントですが、テストフライトした結果は上々でした。
リジットの方が変に揺れるよりも安定して飛行することができるので、トータルバランス的にもGoodでした♪
 
3枚目の写真は、P3P用に使っている離陸台にボルトを4本追加した改造離陸台です。
P3Pでは強風時に始動すると始動時のブンブンで簡単に倒れますが、この離陸台のおかげで倒れずに始動&離陸ができます。
SP360-4Kを搭載した時は、この改造した離陸台をひっくり返して使います。
これで1台2役って訳ですww
当然ですが、追加したボルト及びナットは、磁気的に影響のないSUS304を使っています。
離陸台の角穴部分にSP360-4Kが入ることのなるので、離陸時には細心の注意が必要です。
まっすぐ離陸させれば何も問題ない訳ですが、絶対とは言い切れないので、レンズ保護のために角穴の周囲をスポンジでガードしています。

「Kodak SP360 4K ACTION CAMERA」 半球テスト・その3 投稿者:たつや 投稿日:2017/02/06(Mon) 17:32:02 No.5449  引用 
Phantom4Proに搭載するために買った半球カメラですが、やっとマウントが完成しました♪
で、さっそく会社の前でテスト撮影しようと思ったら、爆風でした!
機体がけっこう揺れるので、屋根の高さまで上げてすぐに降ろしました。
取付けマウントを色々試した結果、最終的には自作になりましたww
今日の風でこれくらいの動画が撮れれば、自分としては満足なので、これで「完成」です。
 
https://youtu.be/t-5WXKTWuzs

「バッテリー残量表示のウソ」 投稿者:たつや 投稿日:2017/02/05(Sun) 19:34:13 No.5448  引用 
ある意味経験豊富とも言える、初心者ではない操縦者でも「間違った使い方」をしているのをよく見掛けます。
トラブル事例としても「原因不明」で片付けられている場合も多く、「テレメトリーモニターではバッテリー残量は十分にあったのに突然墜落した!」という話です。
すべてが今回のパターンではありませんが、かなりの事例で該当しているはずです。
 
まず、テレメトリーのバッテリー残量表示データは「満充電状態を基準」にして計算されているということです。
今までの経験では90%以上の残量であれば大きなずれはありませんが、70%や60%とかではかなりの誤差が生じます。
これまでも何人かの人に説明したものの、なかなか理解してくれないので、今回、実際のログ状況から可視化してみました。
 
手順は、バッテリーを使い切る前にフライトを中断し、一度電源を落とします。
その後数分してから再起動してリフライトするだけです。
その時のログがこの動画になります。
面倒なので、今回の検証とは関係ないログデータもそのまま表示しています。
 
再起動して離陸した時点では、テレメトリーのバッテリー残量は49%になっています。
各セルの電圧もそこそこあります・・・が。
離陸してからたったの24コマ目で各セルの電圧が急激にドロップしました。
実際にはこれが本当のセル電圧のはずです。
しかし、各セルの電圧が下がってもテレメトリーの残量表示は変わりません。
そのままフライトを続けると、1分24秒で勝手に強制ランディングが発動されました。
スロットルニュートラルでは着陸してしまうので、高度が下がらない様にスロットルを上げています。
この時のテレメトリー表示は47%ですが、バッテリーの電圧は13.34Vまで落ちています。
13.34Vというのは、4セルで飛ぶPhantom3だとすでに強制ランディングのしきい値を下回っています。
当然、強制ランディングが発動されても当たり前だということですね。
 
では、なぜ、その前に低電圧警告(通常は30%に設定)は働かなかったのでしょうか。
僕なりの推測でしかありませんが、たぶん低電圧警告は「%表示」のバッテリー残量をモニターしており、
最終的な強制ランディング(通常は10%に設定)はバッテリーの実電圧をモニターしているのではないかと思います。
僕の推測通りだとすれば、見掛け上は47%もあるので第一段階の低電圧警告は発動されないまま、いきなり強制ランディングが始まる訳です。
30%残の低電圧警告についても実電圧を基準にすれば解決すると思いますが、設計上の問題なので仕方ありません。
元々計算が難しくしかも実電圧との整合性がイイ加減な「%での残量表示」を採用している限り、対策は困難なのかもしれません。
でも、電動ヘリや飛行機の経験がある我々でさえ「%での残量表示」はバッテリーの状況を瞬時に読み取るにはとても有益です。
国内のプロポメーカーですら未だにテレメトリーでは実電圧しか表示しないのに、あえてリスクを承知で%表示しているDJIはある意味すごいと思います。
  
結局、何が言いたいのかというとw
一度フライトしたバッテリーは、いくら残っていてもそのままで使ってはいけないということです!
一見してバッテリー残量が十分だったとしても、それは「ウソ」だということを認識しなければいけません。
必ず、再充電して満タン状態にしてからフライトしましょう。
とはいえ、その日のフライト状況によっては、どうしてもあと1回飛ばさなくてはいけない場面もあります。
その場合、使ったバッテリーの中から一番多く残っている物を探して使う訳ですが、絶対にテレメトリーのバッテリー残量を信用してはいけません。
バッテリー詳細モニターを開いて、各セル及び全体の電圧表示を見ながら、自分自身で飛行限界を知った上でフライトしましょう。
Phantomの場合、4セルなので14.0Vが安全な限界だと思います。
 
https://youtu.be/DaS5hypSOfg


写真は、Phanrom3での%表示と実電圧を比較したグラフです。
X軸は逆の方が分かりやすいかもしれませんがww
満充電の状態から使い始めると、徐々に電圧が下がり%表示も減って来ます。
同じ%でも実電圧はある程度上下しているのが分かります。
つまり、%表示の計算ではある程度のサンプリングをして判断していることになります。
そうしないと、%表示が増えたり減ったりすることになるので、操縦者が判断しにくくなるからでしょう。
右にくっついているグラフが、一度使ったバッテリーでリフライトしたものです。
離陸後一気に14V以下まで下がっていますが、上記のサンプリング時間があるため約90秒の間は強制ランディングが発動されません。
ここで怖いのは、再使用したバッテリーでは強制ランディングの開始が本来のタイミングより遅れるということです。
緊急時はたったの1分でも生死を分けることになります。
そういった意味でも、使ったバッテリーは再使用しないことが重要です。

「ミニチュア風動画の作成練習/その2」です。 投稿者:たつや 投稿日:2017/01/29(Sun) 18:26:04 No.5447  引用 
今回は、ミニチュア風専用に定点ホバリングで撮った素材を使ってみました。
内容とBGMはまったく関係ありませんww
 
んーーー、今一思う様にできません。
次のトライでは、撮影する時のカメラセッティングを変えてみようと思います。
 
https://youtu.be/m8n12MBn1EQ

「きかんしゃトーマス (ミニチュア動画)」 投稿者:たつや 投稿日:2017/01/27(Fri) 19:15:12 No.5446  引用 
ネットで勉強して、ミニチュア動画を作ってみました♪
頑張りましたが、初めてなので、なかなかうまく行きません(^^;
 
https://youtu.be/vbjBFIgFANg

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305] [306] [307] [308] [309] [310] [311] [312] [313] [314] [315] [316] [317] [318] [319] [320] [321] [322] [323] [324] [325] [326] [327] [328] [329] [330] [331] [332] [333] [334] [335] [336] [337] [338] [339] [340] [341] [342] [343] [344] [345] [346] [347] [348] [349] [350] [351] [352] [353] [354] [355]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
- Antispam Version -